シールコーキング工事

シールコーキング

2008年6月27日

梅雨晴れの今日いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

今日の一現場のシールコーキング工事の様子を
紹介いたします。

劣化したサインディングのジョイントをカッターを利用して丁寧に剥がしていきます。

サイディングの外壁は、シールコーキングの劣化が
一番注意しなければならないところです。

可塑剤が紫外線により効力をなくすとこのシールコーキング
は埃が著しく付着したり、ひび割れが生じていきます。

そのまま放置しておきますと、そこから雨水が浸入して。
内部の構造を腐らせ、外壁の反りを発生させてしまいます。

そこで弊社は全ての既存シールコーキングをカッターで
除去していきます。

ジョイントのコーキングを剥がします。

次にラッカテープで養生をして、サイディング部分を汚さないように
していきます。

テープでサインディング部分を汚さないように養生します

密着力をつけるため、シールコーキング用プライマーを塗布していきます。

シールコーキング用プライマーを塗布します

シリコンコーキングを埋め込んでいきます。

シリコンコーキングを埋め込みます

金ヘラできれいに均していきます。

金ヘラでキレイに均します

こちらの現場は、3階建てですが、職人の背中ごしの
近隣のお宅は4階建ててして、隙間が大変狭く、足場組や
施工に大変苦労しています。
職人の身軽さは、私には真似ができません。
良く働いてくれています。

日曜日は雨が降る予報なので、今日から明日にかけて
ゆっくり乾燥させていく想定になっています。

サインディングジョイント部分を施工する職人

まずはLINEで無料相談!
友だち追加
気になるところの写真を送信して簡単お見積り

人気の記事

-シールコーキング工事
-, ,

© 2020 ナイガイセルフ