木部塗装

埼玉|外壁塗装|外壁塗装埼玉|外壁塗装|屋根塗装埼玉|外壁塗装|木部塗装埼玉|外壁塗装|鉄部塗装埼玉|外壁塗装|工事の流れ

木部塗装

木部は常に水分の吸収と放出を繰り返しているので塗膜は劣化しやすく、剥がれると塗っても跡が残ってしまう所もあります。

早めの塗り替えが必要です。目安は3年から6年くらいです。

塗膜が剥がれてきた破風板部分の画像|埼玉県|外壁塗装 (1)塗膜が剥がれてきた破風板部分です

カワスキなどの金物工具で剥がれた部分をケレンする作業|埼玉県|外壁塗装 (2)カワスキなどの金物工具で剥がれた部分をケレンしていきます。

目の粗いマジックペーパーで凹凸を出来るだけ平らにする作業|埼玉県|外壁塗装 (3)目の粗いマジックペーパーで凹凸を出来るだけ平らにしていきます。

剥がれた塗膜をきれいに落とした状態|埼玉県|外壁塗装 (4)剥がれた塗膜をきれいに落とします。

ふじみ野市のお客様宅、木部塗装|施工完了|埼玉県|外壁塗装 (5)仕上げの塗装の光沢が太陽の光に反射して美しい家に変わりました。

リフォームのナイガイセルフ|お問い合わせへ

リフォームのナイガイセルフ|お問い合わせへ

LINEで外壁状態を写真で送ると最適なメンテナンスプランをご提案!

友だち追加

まずは気軽に無料相談

人気の記事

2020年10月15日

© 2020 ナイガイセルフ