吹付工事

ビーナスコート吹きつけ

2008年1月16日

寒い日が続きますが、お元気ですか?

寒い中今日も職人さんも頑張ってくれています。

今日は室内の天井ボード吹付け塗装工事について
紹介します。

天然素材ビーナスコート吹付工事

材料は天然素材のビーナスコートを使用しました。

ビーナスコートは保湿効果などの用途で化粧品の原料にも使用されるコラーゲン。
人間の体重の16%がタンパク質ですが、その内の30~40%がコラーゲンで構成されるというほど人体にも必要不可欠な成分です。そのコラーゲンを、通常は廃棄される卵殻膜から採取したのがコラーゲン・ビーナスコートです。
捨てられるはずの卵殻膜を有効に活用することでエコロジー性にも優れ、石油製品を一切使用しないことで安全な仕上げ材となりました。(日本建築仕上げ工業会ホルムアルデヒド規制商品登録0309032F☆☆☆☆)
しかもコラーゲンは約10万個の分子量を持つ繊維構造になっていますので、壁面に生じやすいクラックの防止にも効果があります。

天井ボードにビーナスコートを吹付

自然派化粧品にも使用される天然火山灰を配合し、安全性を追求しています。
塗装にも左官仕上げにも使用できる独特の材質は、この水性「火山灰クリーム」によるものです。
また、天然火山灰の持つ可視光光触媒効果で、ホルムアルデヒドやアンモニア臭などを吸着分解します。
従来の光触媒製品は「紫外線」が必要でしたが、コラーゲン・ビーナスコートは、単なる「光」のみで機能を発揮する「可視光型光触媒」で性能がさらにアップ。Low-Eや防犯ガラスなどを使用したUVカット対応の住宅でも機能を発揮します。

天井にビーナスコートを塗布する際はローラーよりも吹付の方が継ぎ目出ません。

この塗料はローラーでも施工ができますが、
天井の場合、吹き付けのほうが継ぎ目が出ず仕上がりが
きれいです。

まずはLINEで無料相談!
友だち追加
気になるところの写真を送信して簡単お見積り

人気の記事

-吹付工事
-,

© 2020 ナイガイセルフ