足場工事

仮設足場工事

2006年9月2日

仮設足場工事風景1

お客様の要望で予算を削る案としてこの仮設足場をしないで
工事を遂行することがありますが、弊社としてはあまりお勧めは
しません。足場代は引かれて金額は安くなると思いますが
作業の安全性・効率的な仕事の速さを考えますと、やはり
基本であります安全第一に考えた足場をお勧めします。

仮設足場工事風景2

日本の足場の技術・性能面はレベルが高いと思います。
作業職人の足場でのケガ・死亡率が高いのは意外と思われますが
高所ではなく低い脚立や梯子の上り下りで滑ることと気の緩みなのです。

将来技術が進歩して足場が要らなくなる時代がくると思います。
たとえば安全ヘルメットにドラえもんタケコプターが発明され
自由自在に飛びまわれるそんな夢のような現実がすぐ訪れるかも
しれません。

あっそうそう。今月のブログのテーマはセプテンバー・ドリームでした。
まさに建築現場足場施工のドリームになるでしょう。

仮設足場工事風景3

上の写真の工具はジャッキー・チェーン・・・・いやいや失礼
ジャッキー・ベースと言って足場の揺れなどを固定するものです。
やらない業者もありますがやはり必要なものでございます。

仮設足場工事風景4

足場が完了しましたら、近隣に迷惑をかけないよう養生ネットシートを張ります。

まずはLINEで無料相談!
友だち追加
気になるところの写真を送信して簡単お見積り

人気の記事

-足場工事
-

© 2020 ナイガイセルフ