工事現場

由緒ある旅館工事

2008年12月26日

今日は寒かったですね
今晩は薄井宣正です。

寒い風が強く吹いていましたが、車を箱根に向かう車内は
穏やかな日差しが顔面を赤く染めた。

今日は箱根の由緒ある旅館の浴室改装工事の下見に向かった。

旅館の名は箱根芦の湯松坂屋本店。

箱根芦の湯松坂屋本店

新年早々1月7日から工事に入る。

来年は創業350年の節目となる格式高いこの旅館には
著名な方達が訪れる。

中でも幕末に多大な功績を残した西郷隆盛公・木戸孝允公が
厳重な会議にこの旅館を使用された。

その歴史に触れられる私は修学旅行気分で興奮を
隠し切れなかった。

西郷隆盛公・木戸孝允公が 厳重な会議にこの旅館を使用

会長にお会いすることができた。

風格に品を漂わせる門柱から眺める旅館の後ろに聳える
山の景色が壮大さと圧巻でしばらく立ち止まってしまったのだ。

会長から色々なお話を聞かせてもらった。

ありがたいことだ。

しかし箱根の風は非常に冷たく骨身にしみた。
1月はもっと寒くなるらしい。

箱根芦の湯松坂屋本店のお庭

正月恒例の箱根駅伝の後に工事をさせていただく。

雪が降らないことを願った。

箱根芦の湯松坂屋本店の玄関口

温泉に入ってきたと思われるが、次の現場に向かうため
すぐにこの地を後にした。

会長自らお見送りをしていただき恐縮してしまった。
この行為に答えるよう精一杯納得していただく工事を
させていただきたいと思う。

工事の様子は来年のブログで紹介します。

今日で仕事収めのところもあるが弊社は30日まで現場に
追われる。
不景気の昨今。こうして仕事をさせていただくことに
あらためて感謝の思いを強くしたのである。

まずはLINEで無料相談!
友だち追加
気になるところの写真を送信して簡単お見積り

人気の記事

-工事現場
-, , ,

© 2020 ナイガイセルフ