月別アーカイブ:2006年12月

コロニアル屋根塗装上塗り1

コロニアル塗装工事

2020/10/24

屋根コロニアル上塗り塗装工事

昨日でこの屋根コロニアル塗装工事の全外壁塗装工事が終了しました。 私は今日現場最終点検に来ました。 完璧に仕上げてくれたので、後は足場解体のみと相成りました。 の最後のエントリーとなりますシリーズ 屋根コロニアル上塗り塗装工事について 紹介させていただきます。 上塗りを一回で済ませる工程と2回塗りをする工程の違いは 簡単でございます。仕上がりの質感が全然違います。   写真では上塗りを塗ったばかりなので、色合いの違いがはっきりして お分かりになると思いますが、極端な話、乾いた後でもここまでとは ...

コロニアル屋根塗装中塗り4

コロニアル塗装工事

2020/10/24

屋根コロニアル中塗り塗装工事

今日は屋根コロニアル中塗り塗装工事についてお話をさせていただきます。 今日も穏やかな日でしたが、寒さは日に日に増してますね。 弊社はコロニアル塗装では、水性シリコンを主として使用しています。 溶剤系のほうが耐久性に勝るといわれますが、今は水性塗料の 技術も進歩しております。溶剤系ですと2液型が多く 作業性が非常に面倒でございます。といいますのも 営業だけしか知らない人は作業をする職人の考えをあまり 理解せずに、2液性のほうが性能が良いと思っているのです。 ですが、この2液性塗料は1液と2液の配合を少しでも ...

病院の院内改修工事2

大工工事

2020/11/4

あかひげ

巨匠黒澤明監督の作品「 赤ひげ 」。 私はまだ見たことがありませんが、三船敏郎演じる町医者 の物語というところまでは存じております。 映画センスがないのか、私には黒沢明の映画はピンときません。 昔の映画より今の邦画のほうが役者の演技に感動するのは 私だけでしょうか? 黒澤映画でむしろ心惹かれるのは、作品の題名でございます。 「七人の侍」 「荒野の用心棒」 「影武者」 「乱」 「まあだだよ」など 面白い題名が多ございます。 話がそれてしまいました。・・・・・今日は映画の話ではございません。 町病院の院内改修 ...

© 2020 ナイガイセルフ