地球温暖化の最近のブログ記事

NO683 太陽光発電と遮熱塗料

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

今晩は薄井宣正です。

今日は遮熱防水塗料と今年経営革新として取り入れた

太陽光発電についてお話していきます。

fdksljrto5.JPG

弊社は遮熱塗料を強く推奨しています。

中でもオーストラリア産のトップメーカーアステックペイントの代理店として

弊社も施工しています。

fjslrl;ky555.JPG

省エネ塗料として最も注目を集めているエナジースター認定の水性塗料です。

過去 施工として塗りづらい点がありましたが、アステック日本支社で新たに

改良を加え、かなり日本の風土に適した塗料になってきました。

今回、前回もブログで紹介いたしましたが、知り合いの建設会社の自社ビル

屋上を前面遮熱防水塗料で施工させていただきました。

色は一番反射率の高い白で施工しました。

汚れが目立つ欠点はありますが、陸屋根ですので外から見えないこともあり

見栄えよりも遮熱効力を重視した色にしました。

これにより室内温度を下げ、冷房効果と省エネに貢献していきます。

 

kerlpp3.JPG

まぶしすぎるほどの反射です。

表面温度は半減されます。裸足でも暑くはありません。

 

 

kslr4.JPG

また、こちらのオーナー様は何年も前からこの太陽光発電を取り入れ

データーを集めながらお客様により良い提案をするため研究を重ねています。

今太陽光発電も注目を集めていますが、新築と既存の後付けには

いろいろ課題も出てくると思います。

また、地球温暖化は人工的なエネルギー排出の原因とされていますが

私はそれだけが原因ではないと思います。

たかが産業革命から100年位の時間の流れの中で地球の温度が

異常に変動するとは考えられません。

太陽です。太陽の温度が上昇していることにも目を向けていかなければ

いけないのではないでしょうか?

マスコミや政府の情報だけを鵜呑みにするのではなく

これからの地球を考えていこうではありませんか。

そのために太陽と関連した事業に取り組んでいこうと思います。

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

 

 

No594 にやけ

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
今日は暑かったですね。

さて独り者の私。ゴミ捨て、洗濯はお茶の子さいさい。
自炊以外は日々の日課でございます。

洗濯、掃除はけっして嫌いなほうではない。
むしろストレス解消にこれがまた楽しくさせてくれる。
これをやっている間にこれをやれば・・・と計算していくのが
好きなのでございます。

ゴミ捨てともなると、町の自治会の関連で捨て日がある。
今回はペットボトル回収の日。

今日はそのペットボトルについて語っていきたいと思いますので
ご拝読お願い申し上げます。


RIMG6661.JPG
  
どこもそうだと思いますが、キャップとラベルは剥がして
回収されます。

しかし環境問題に一人ひとり取り組む姿勢は頷けるが
私にいわせれば、気休めにしかならない。
やらないよりやったほうがましではありますが、
町の自治会による自己満足にしかならない。

言いすぎですか?

意識を環境問題に取り組むことは素晴らしいし、意味がある。
だけどその上から航空自衛隊や観光ではしゃいでいるツアーの
飛行機が垂れ流しのように有毒ガスをばらまいているのです。

ラベルを剥がしている間に世界は排気ガスの垂れ流しをしています。

ジャーどうすれば良いのか?

国を変えなければ始まらない。政治を改めていかなければいけない。
頂点を変革しなければいつまでたっても、ちゃんチャラおかしい、おままごとで
終わってしまいます。

「こんなこっとやっても無駄」だとか・・・・
ぶつぶつ言いながら、ゴミ袋にペットボトルを潰して
にやけている自分がそこにいました。

このままだとお頭の冷めた政治家の計画により益々日本は
おかしな国なってしまいます。

汗流して、健康第一を考えている私にとって
この地球問題はまともな権力者によって改善していくことを
私は信じている今日この頃でございました。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№491 流れは上から下

| コメント(0)

今日の夜はかなり涼んでまいりました。

暑い日が続きます。

電力もピークを更新して、あわや、電力不足に陥る
ところまできました。

ご存知の通り、電力は貯めることができないため
電力ピークに備えて、そのピーク時のためだけに
原子力発電所や水力発電所の施設を増やしていくのです。

何もかも国民の税金です。

今年の暑さは異常です。

のど元過ぎれば暑さ忘れるとか暑さ寒さも彼岸までと
のんきなことを言っているようでは、自分がのど元過ぎれば
あの世に行き、忘れられてしまいます。

現在は異常気象ではなく、温暖化に確実に向かっている
序曲なのでございます。

暑いからクーラーを付ける、付けて効力があるうちは花。
室内の温度が40℃、50℃となったらクーラーの効力は一体
どうなるのでしょうか?

全て電力に頼っている人間のエゴを変えていくしかないのです。

今日の題名。「流れは上から下」とは

水は、川の流れは上流から下流へ流れていきます。
それが自然の流れ。

下から上へ流れていくとしたら、それはマジックか奇跡。

自然の法則は上から下へ流れていくのです。

これは人間にも言えること・・・・

環境という良い流れを創造するのも強いものから弱いものへと
伝えていく。つまり権力を持つ者たちから襟を立てなければ
いけないのです。

それが、国を変えることのできる政治家なのです。

町の自治会でゴミを整理区別しても、買い物袋を持たせたとしても、
アイドリングをストップさせたとしても、雀の涙どころではなく
蟻の鼻くそにもなりません。

濁った水が上から流れてきて、どうやってきれいな水が流れるので
しょうか?

今こそ国民の意識を高め、政治から地球を変えていくリーダーを
呼び起こそうではありませんか・・・

以上 地球温暖化を考える国民の主張を終わりにします。

ご拝読誠にありがとうございました。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№486 どうする国内排出量取引

| コメント(0)

いやー最高ーーー。めちゃ暑いーーーー。

これは再三言っておりますが、地球温暖化でございます。

空気が半端じゃない。むっとした光化学スモッグの吹き溜まり
のような、ジメッとした暑さです。

職人さんたちもこの暑いなか、がんばってくれています。

ここでも再度言わせてもらいますが
こうして仕事ができるのも、地球が生きているお陰でできるので
ございます。

ほんとここのところを良く意識していかなければいけないと思うのです。

そして私のような人間から言われることは好きではないとか、
薄井という男は自分の意見を押し売りしているから好きではないから
聞く耳持たないとか私と現状の地球の危機を天秤で計るのは
やめてもらいたいのです。

では私に何ができるのか?

なにもできません。しかし今知られていない事や情報発信はできると
思うのです。


RIMG5259.JPG

今日の読売新聞の記事の一面に「国内排出量取引」政府、導入本格論議へ
と書かれていましたが、経済界、日本経団連は

①排出枠の割り当てに不公平が生じる

②行政が排出枠を設定するのは官僚統制

などとして国内排出量取引の導入に強く反対。
業界の自主的な消滅を主張している・・・・・・・

この世に及んでなにを言っているのかと思いますね
世界で制度導入を取り組んでいるのに、それでも
業績を上げて、物を売りたいのかと・・・・

その点。石原都知事は素晴らしい決断をなされたと思います。
ディーゼル車規制導入。

これによって、トラック業界は大変な痛手をうけたと思います。

社員。社員の家族の生活が掛かっています。よーく分かります。
ですがこれに対応できない会社は地球に必要とされていないのです
から淘汰されていくと思うのです。


それは弊社も一緒。

必要とされないものは消えていくのでございます。


もうどうです?

便利にならなくてもいいんじゃないですか?

えっ? ネガティブだって・・・・・


いえいえ、地球を良くていくために私はポジィティブでございます。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№469 環境大臣

| コメント(0)

日 時 : 7月3日(火) 19時00分~20時30分
会 場 : 主婦会館 プラザエフ 9階スズラン
出席閣僚: 若林 正俊 環境大臣 地球環境問題担当と
ともに今後の地球温暖化についてチームマイナス6%会員と話し合い
ました。

厳重なチェックの後、会場に入りました。カメラ・ビデオ撮影は
一切禁止でした。
インターネットでこの様子は放送されるそうです。
詳しくはチーム・マイナス6%のホームページで・・・・

大臣から今後の地球温暖化による地球の影響を説明していただき
会場の方達から質問が交わされました。

質問の内容にはぴんとこなかったが、さすが環境大臣。一枚も二枚も
上手というか役者と言うかたぬきと言うか、国を代表されるお方でありました。

質問の受け取り方、的確な説明、頭の回転の速さに敬服させていただいた。

私は自民党派でもなければ野党派でもありません。
どこがやっても一緒だよ・・・みたいな感じがします。

しかし国家の判断が私たちの生活を左右することも感じています。

ですから今回感じたことは、質問する大衆ももっともっと勉強せな
あかんなと思いました。
限られた時間の中で、簡潔に私用を抑えながら説得のある話し方で
質問しなければ、国家には太刀打ちできない形だけの話し合いで
終わってしまうような気がしました。

スーパーのビニール袋は使用しないとか、車のアイドリングをどうとか
電気をこまめに消すとか、国民一人ひとりの力も必要だと思いますが

それよりもお国の政策を変えなければ、意味がないと私は思っています。

それは軍事費に莫大な燃料を排出している現状です。

国民一人ひとりが節約、市民運動をしても、その上の空から軍事飛行船が
莫大な燃料をばら撒いていたら、まったく意味がないと思います。

一万円を貯めるのに毎日1円づつ貯めていったとしたら、そうとうな時間を
必要とします。軍事費をなくすと言うことは、1日に6千5百円貯金したのと
同じくらいの価値があると思います。

軍事の必要性を専門的に討論するつもりはありません。

地球温暖化を阻止するには、大量に排出されるものから排除していかない
限り、本当の国民の意識を環境問題に目を向けさせるのは困難だと
思います。

私が訴えてもまったく信憑性がございません。
ですから卓越した方達の情報を少しでも意識のある方達に啓蒙して
いくことは凡人の私でもできると思っています。

ちなみに今回の話し合いで軍事に対する話はありませんでした。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№467 サウナになる

| コメント(0)

梅雨空の今日。新しい月の2日目。
いかがお過ごしでしょうか?

昨日深夜大浴場に行ってまいりました。

これから夏にかけてサウナでも入って汗流して
枝豆などをほうばりながらビールを飲むナンざー
想像しただけでもよだれが出ちゃいますねーーーはい。

私は食生活改善のためお酒を飲まないようにしています。
血糖値が高い方はお酒は控えたほうがよーござんすね
特にビール。これはお酒の中でも一番良くないとされています。

付き合いで飲むとしたら糖分70%OFFのビールかワインにしています。

そんな楽しみがあるサウナに入って感じたことを今日はお話させて
いただきます。

汗流して、右手で両目あたりの汗を拭い取り、天井を見つめこうして
サウナに入れたことに感謝しながらうつむいて、

もしこのままの状態がつづいたらどうなっちゃうのかな?

今は外に出ることが約束され水風呂にもぐり冷たい水も飲むことが出来る。

外の気温がこうなったら・・・・と想像したら、どうです?怖いですよね。

そんなことはありえないと思っているのが現代の私たちなのでございます。

そうならないことが当たり前でそうならないことを願いたいが
どうやらこのままでいくと、ありえないことがおきる可能性のほうが
大きいのでございます。

何を言いたいか。 はい。 まさに地球温暖化なのでございます。

異常気象。異常気象とつい最近までは言っていましたが異常気象では
なく、人類が仕掛けた地球温暖化への序曲にすぎないのでございます。


考えすぎだよーーーと言われます。

ですが私の心は胸騒ぎがするのです。

再度言っていますが、仕事も大事だけど地球がだめになれば仕事どころの
話じゃ無くなってくるのです。

地球があって、世界があって、国家があって、家族がある。

その中で一人の個人としての私達は、仕事という形で自分のため、
お客様のため、家族のため、国家のため、世界のため、そして地球の
ために働いていると私は思うのでございます。

その底辺の地球が今危機的状態にあるとしたら

私はなにをすべきなのか?・・・・自ずと答えは見えてくるのです。

そういったこともありまして、明日19時から東京四谷でチームマイナス6%
チーム員である内閣府は、
第1回「政策ライブトーク~言いたい、聞きたい これからの日本~」について、
参加者の募集を行っておりまして、私参加証をいただき参加させていただきます。


1.開催テーマ
地球環境問題(地球温暖化対策に関する国民運動について)

2.開催概要
日 時 : 7月3日(火) 19時00分~20時30分(90分を予定)
会 場 : 主婦会館 プラザエフ 9階スズラン
出席閣僚: 若林 正俊 環境大臣 地球環境問題担当

しっかり勉強してきますので、情報報告を楽しみにしていてください。

それでは今日はこの辺で・・・・

ご拝読ありがとうございました。

fgsseryws.jpg

※7月2日(月)にホームページ新たにリニューアルいよいよ公開 乞うご期待。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№461 チーム・マイナス6%

| コメント(0)

朝の梅雨の霧雨。その後は曇り。地球温暖化でございます。

弊社は熱い夏に向けて新しい看板を設置いたしました。

チーム・マイナス6%

という活動団体をご存知だと思いますが、弊社は法人としてこの活動に
チームとして参加させていただいています。

私達にできることを行動にそしてPRしていこうと思います。

serytriwe 3.jpg

一人ひとりの力を結集した、チーム力で実現しよう
地球環境・・・このとてつもなく大きなテーマに対して、私たち一人ひとりができることは何でしょうか?
一人ひとりの力はそれほど大きくないかもしれない。一人ひとりの行いは、ちょっとしたことかもしれない。でも、それがチームとなって結集すれば、地球規模の大きな力になれる。
「チーム・マイナス6%」。このことばには、そんな思いが込められています。
買い物袋を遠慮すること、エアコンを少し控えること、水や電気を節約すること。身近にできるちょっとしたことが、チームになれば大きな力になる。その力は、確実に地球温暖化防止に役立つのです。
大切なのは、チームの力を信じて、一人ひとりが、できることから実践していくこと。チーム・マイナス6%に、あなたの力を貸してください。

誰もが実践できる、具体的なアクションプラン
チーム・マイナス6%では、CO 2削減のための6つのアクションプランを設定しました。みんな ができることを実践すれば、確実に効果が上がる。決して難しい目標ではありません。大切なのは、「自分だけがやっても」とあきらめないこと。チームの力を 信じて、具体的なアクションを起こして、その効果を期待してください。
また、その他様々なCO 2削減のための運動や情報も、今後このサイトを軸に展開していく予定です。メンバーになって、最新情報をぜひご覧ください。


 rwyuure 2.jpg

先日国際サミットで行われたテーマーの中に地球温暖化について
話し合われました。
やっと真剣に世界が動き出したと喜んではいられません。
それだけ本格的に深刻な問題になっている証なのです。

弊社も今年の夏にかけて、環境問題に取り組み勉強していく所存です。

hstueiui 1.jpg

※「チーム・マイナス6%」のロゴを悪用し、セールスしている会社にご注意ください!

最近、「チーム・マイナス6%」のロゴマークを「国がその会社にお墨付きを与えている」マークと案内し、電気製品等をセールスしている会社があります。

「チーム・マイナス6%」ロゴマークは、その企業団体が、地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」に参加していることを表すマークです。

国がその企業及び商品を審査し認定したものではありません。

同じようなケースを見聞きされた方は、チーム・マイナス6%運営事務局までご一報ください。

メール: info@team-6.net
電話:03-3573-4026  土日祝日を除く 10:00-18:00
(音声ガイダンスにしたがいメニュー「3」オペレーターをお呼びください)


※(有)ナイガイセルフは「チーム・マイナス6%」のロゴを悪用し、セールス等は
 一切行っていません。

※とにかく こちらをクリック クリック クリック で見てください。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No.453 すだれ

| コメント(0)

今日は父の日。いかがお過ごしでしょうか?

暑い日曜日。地球温暖化です。

弊社の西側の窓にすだれを垂らしました。

西日が熱いのでございます。

すだれが売れに売れる時期がやってきました。

RENAME_AUTO_20070617_114.jpg

日差しが強いとカーテンやブラインドを使いますが、これは暑い室内には
向かない装置なのです。

外から入ってきた光がカーテンやブラインドに当たって熱に変わり
部屋の中を暖めてしまうからです。

その熱をエアコンでまた外に出すんです。非常に効率的に悪い。

ではどうしたらいいかというと、すだれをはるのが一番なのです。

西側の窓にすだれをたらすと部屋の中は約2度涼しくなります。
本当です。体験者は語る。エアコンなく扇風機で過ごせます。

昔の人はすごいですね。はい。

今塗料で室内を涼しくなるのを知っていますか?

遮熱塗料で部屋の中を熱くさせません。

エアコンの温度を少しでも減らして、省エネと地球温暖化を防ぐ
心がけをお互いしていきましょう。

とにかく こちらをクリック クリック クリック で見てください。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No.448 無視できない虫〜その2〜

| コメント(0)

雨の日曜日だった今日。皆様いかがお過ごしでしたか?

今日から新しいカテゴリーを作成しました。
【環境問題】として地球温暖化をテーマーにこれから
考えていこうと思います。

昨日のブログの続きですが、

無視できない虫〜その2〜と題しまして、お話させていただきます。

駆除について害虫のシロアリの恐ろしさは皆様もご承知だと思いますが
それよりももっと恐ろしい害虫がいることをお知らせいたします。

キクイムシという虫でございます。


gp_08[1].jpg

最近山火事が世界で多く見受けられます。

4年前のロサンゼルスの山火事は現地に私も当時いましたので
大変な事態であったことを思い出します。

なぜ山火事が多く発生しているかといいますと、森林が枯れ木ばかり
になってしまったからです。

そうすると少しの火でも広がっていきます。

ではなぜ枯れ木ばかりになってしまったかといいますと、このキクイムシ
が大発生し、全部木を食べてしまったからなのです。

キクイムシの大発生は、この地球温暖化と密接な関係があるのでございます。

キクイムシの卵は−20度を下回ると破裂して死ぬんだそうです。

ところが暖冬のため−20度を下回らない。ですから、全ての卵が
生き残って孵化したため、大量発生してしまったのです。

その結果、木を全部食べつくしてしまった。つまり地球温暖化が
山火事の原因なのです。

山火事が発生すれば木に吸収された二酸化炭素が大気中に
出っていてしまいそれがさらに温暖化を進めて、キクイムシの
大発生を招くのです。

どうですか・・・・・

今は自然との歯車がかなりの勢いで崩れているのを感じてもらいましたか?

最後にこちらをクリック クリック クリック で見てください

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

RENAME_AUTO_20070610_289.jpg
アメリカ・モンタナ州で2000年8月に発生した山火事

※写真は全てネットから引用。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261