2009年1月アーカイブ

№639 月末 今年のテーマ

| コメント(0)

今日で1月も終わり。早いですね。
今晩は薄井宣正です。

今日私は先祖の墓参りに行ってきました。

雨も止み、太陽の光が雲の切れ間から先祖の墓を
照らしていました。

正月からあなたは今年の目標などをお決めになりましか?

私は毎年テーマを決めています。

昨年は「発信」というテーマで生きてきました。

今年の私のテーマは「確信」です。
内容は知人や友人そしてお客様に年賀のお手紙を送りました
文面を紹介したいと思います。

明日から2月。

張り切ってまいりましょう。


RIMG9233.JPG

           【 2009年 確信の年 】

2007年「原点に帰る」2008年「発信」と1年のテーマーを決めた私の2009年は
「確信の年」と銘打ちました。2009年を境に世界経済の破綻を乗り越えていく自信と成果を形にしていく年にしていきたいと思っています。

もう一度自分を還り見て原点に帰り、発信という種をまき続け、それを成果という形で表していく三ヵ年のテーマーは私にとって理にかなった行動だと自負しています。物事には原因と結果で成り立っていることを学び、そして、その原因と結果の狭間に「縁」というものが存在することを気づかせていただきました。その良縁によって最良の結果が生まれることを確信する2009年にしていきます。
世はますます汚れ多い出来事に遭遇し、醜い考えの人種が蔓延っていくことでしょう。
私は、その波に決してさらわれたくありません。
泳げない自分なら船を持つ友と舵を取ればいい。
感謝を形にしたければ親を抱きしめればいい。
未来に不安なら子供に教えを請えばいい。
恐怖に打ちひしがれたらパートナーに背中を押してもらえばいい。
ぬくもりが欲しいなら恋人に口づけすればいい。
夢を掴みたければ仲間と手をつなげばいい。
幸せを感じたいのなら全てのものを愛せばいい。

そんな縁を私は大切にしていきたい・・・
それが確信に変ったとき人は一人では生きていけないことに気づく。
自分を大切にしていきたい・・・
それが確信に変ったとき他人を愛し他人のために生きていくことに気づく。

私の確信とは・・・・
自分を信じることを確かめる・・・そういう一年にしていきます。
こんな私でございますが、今年もご指導御引き立てのほどお願い申し上げますと共に新年のごあいさつとさせていただきます。
ありがとうございました。 またお会いしましょう。
平成21年1月1日
    薄井宣正


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№638 浴室タイル洗浄機洗い

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
風邪はひいていませんか?

さて、今回も箱根の老舗旅館松坂屋本店浴室改装工事
の様子です。


RIMG9301.JPG

今回は水洗い洗浄の施工の様子です。

RIMG9306.JPG

天井・タイル壁を洗浄して防カビ保護塗料を施工しました。

RIMG9309.JPG

洗浄機は外部用では圧力が強いので、圧の弱い専用機で
洗い流しました。

RIMG9313.JPG

ご覧になるように気持ちいいくらいよく落ちました。

RIMG9314.JPG

再三言ってますが、塗装工事では全てにおいて
下地処理が最重要であることをここに宣言いたします。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

No.637 箱根

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
今日も風が強く寒い一日でしたね。
昨日の続き

今月7日〜8日まで箱根にあります
老舗旅館松坂屋本店大浴場改装工事を行いました。

この日も寒い日でした。

7日初日は遅くまで作業を行い
一日旅館に泊まり深夜4時ごろまで
職人達と酒を交わし夢を語りあいました。


RIMG9331.JPG

二日酔いにもならず、朝7時に起床。
カーテンを開くとうっすらと白い雪の絨毯が地面を染めて
いました。

ありがたいことに朝から晴天になり
雪も溶けてくれました。

9日には箱根は大雪になりましたが、一日ずれたことで
無事帰ってこれた。
これも運の良さを実感する出来事でありました。

RENAME_AUTO_20090115_76.jpg

松坂屋本店は350年前に創業された由緒ある旅館
でありまして、かの有名な西郷隆盛公も訪れた
老舗の温泉旅館であります。

P.H7.3という弱アルカリ性の硫黄泉である当館の源泉は
大変希少価値の高いものです。

RIMG9340.JPG

二日目の午前中 私は周辺の山林を散歩して
景色を眺めていました。

なんともいえない澄み切った空気と静寂に包まれた
樹林達は私に安らぎというひと時を与えてくれたので
あります。

こうして気持ちよく自分の足で大地を踏みしめて歩けるのも
健康であるからだ。

健康第一が人生の全てだと通説に感じています。

健康でいられることにあらためて感謝でありました。

RIMG9341.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№636 カチオン系セメントフィーラー

| コメント(0)

新年のごあいさつも遅くなりまして、
年も明けて2009年になり、なんだかんだで成人式も終わり
一月も半月が過ぎようとしています。

あっという間に年が過ぎていく今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

改めまして、新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


RIMG9339.JPG

さて今日は先日もお話しました箱根温泉の老舗
松坂屋本店旅館浴室改装工事の紹介をさせていただきます。

RIMG9261.JPG

今年は6日から仕事はじめとなり7日~8日に掛けて
工事を行いました。全館休日となったこの2日で完了しなければ
いけなかったので総勢私を入れて9名での作業となりました。

RIMG9262.JPG

今日は工事工程の中でこのはり部分の下地処理の様子
を取り入れていきたいと思います。

RIMG9288.JPG

大浴場の天井・タイル壁等は防カビ光触媒塗装を行いました。
足場を組み作業の円滑を図ります。

RIMG9295.JPG

梁の部分は長年温泉硫黄の効力により塗膜が剥がれに剥がれ落ち
かなり劣化しており剥離作業にかなりの手間が掛かりました。

RIMG9296.JPG


RIMG9305.JPG


RIMG9324.JPG

完全に剥離した後、下地処理であるカチオン系セメントフィーラーを
コテで均し凹凸を均等に平らにさせ壁の再生をしていきます。

RIMG9327.JPG

施工期間が2日しかありませんので、初日は徹夜で下地処理を
終わらせました。乾燥させるためこのジェットヒーターが
活躍してくれて翌日には完全に乾燥して助かりました。
寒い箱根の夜には暑いくらい室内も暖めてくれたのも
大変助かったのは言うまでもありません。
ただ暖気は上へと温度が上がるので作業をしてくれた
職人は汗だくになり頑張ってくれました。

RIMG9334.JPG


RIMG9346.JPG

翌日水性防カビ塗料で仕上げ、きれいになりました。
全て塗装工事はこの下地処理が重要であることを
憶えておいてくださいね。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261