2008年7月アーカイブ

No615 月末の再会

| コメント(0)

お元気ですか?
今晩は薄井宣正です。

今日とてもうれしいことがあった。

月末の夕闇迫る弊社に昔私のところで働いてくれた
職人が訪れにきてくれた。

彼の名は加藤君。
26歳になった。
弊社を退職したのが6年前。
当時20歳だった。

月日の経つのを感じた。
6年ぶりに再会した加藤君は立派になっていた。
所帯を持ち、持ち家を購入して、今では2児の父親だ。

6年の間にいろいろなことがお互いにあったと思う。
この会社も当時とは違う。
この会社に移転したことも知らなかった加藤君は
先日、弊社の村田と近くのセブンイレブンでばったり
遭遇したのだ。
村田は独立した加藤君の名刺を私に渡してくれた。
加藤君に電話した。
久々に電話口から元気な声が響いた。

「元気か 今度会社に遊びに来なさい」
「いいんですか 今度寄らせてもらいます」

今日その日が彼を連れて訪れた。

うれしかった。

当時20歳の青年が貫禄ある塗装職人に成長したのだ。

今振り返ってみると、あの時若い彼にとってとてもハードな
仕事だったと思う。
朝早くから夜遅くまで労働を強いた。
遊び盛りの20歳の青年には酷なことだったと思う。

しかし彼は辞めるときも責任を全うして後を濁さず去っていた。

今、独立して自分で社会に飛び出して、一人発ち、親方の立場
になって、少し私の気持ちを分かってくれた匂いを会話の中で
感じたのである。

いろいろなことがあり、色々な思いがあるにも関わらず
彼は私の前に再会という形で訪れてくれたのだ。

人は別れを繰り返しながら生きていく。
別れは別れのままで終わってしまうことのほうが多い。

再会のできる関係はとても素晴らしいことだと思う。
それだけ双方が大人になり心に豊かさが顕れた結果だ。

加藤君は私のブログを読んでくれているらしい。

そんな私のブログを読んでくれていたら、彼にメッセージを
贈りたい。

昔、社長の目線から説教をしていた私ではなく
一人の同じ看板をしょった人間として聞いて欲しい。

「加藤君 独立おめでとう とても立派です これから
大変なことがくるかもしれないが 奥さんのため 子供のため
お客様のため どうぞ自分のために生きて欲しい
自分を犠牲にして自分を粗末にして世のため人のためには
ならないと思う 自分を大切にして自分を一生懸命生きる
事が相手を幸せにしていくものだと私は信じている
今の常識ではその俄を除外することが世のため人のためのような
兆しがあるが10年後は、その常識も変化していくことだと思う
どうか体を大切に仕事にプライベートに充実した日々を送って
下さい。そしていつでも会社に寄ってください


7月の再会という素敵な月末となった。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No 614 温度差

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
毎日暑いですね。

暑いといえばあなたの部屋の中はどんな感じですか。
クーラーが効いているから大丈夫ですか?

体感気温が1度違うとどのくらい違うか考え感じたことは
ありますか?

RENAME_Manual_20080728_19.jpg


今回は前回の続き、弊社推奨の遮熱塗料 アステックペイントIRグロス
の紹介をいたします。
そして、今日は温度差について紹介させていただきたいと思います。


RIMG7622.JPG

RIMG7716.JPG

既存のコロニアル屋根の温度。
センサー付き温度計で計りました。
平成20年7月1日 午後1時 気温61.8度


RENAME_Manual_20080728_21.jpg

下塗プライマーをした後、中塗アステックペイントIRグロスを塗りました。

RIMG7725.JPG

乾燥させて午後3時25分。
西日が照り返す熱い屋根の気温は、49.6度。

RENAME_Manual_20080728_20.jpg

明けて7月2日快晴。
この日上塗アステックペイントIRグロスを塗りました。

RIMG7748.JPG

気温45.9度。
施工前との温度差が同じ時刻の午後1時 約15.9度の差がありました。

これはすごいことだと思います。

ただ先日法人様にこの資料を持って説明させていただいたら

「同じ日に何故やらないの 次の日が曇りだとか 温度が違うんじゃ
ないの 俺だったらそこをつつくよ」

とアドバイスを戴きました。
私としては、同じ場所で同時刻の比較を見てもらいたいと思って
いましたし、翌日のほうが快晴でありましたので、問題ないと
思っていましたが、いろんな考え見方があるのだなーと
参考にさせていただきました。

これからの課題です。

室内の温度か1度違うだけで、クーラーの消費電力はかなり
減少できます。

電気代もかなり違います。

G7820.JPG

遮熱塗料はこれからの塗料であり、
紫外線が日本の3倍ふりそそぐオーストラリア産アステックペイント
で弊社は次世代に貢献していきます。

No613 屋根遮熱アステックIRグロス

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
今日は遮熱塗料アステックペイントIRグロスの紹介をいたします。


RIMG7684.JPG

これから夏本番。今塗装業界で、この遮熱塗料が
じわじわとお客様の評価を得ています。

今回のお客様も遮熱塗料に興味を抱き、施工させて
いただくことになりました。

弊社はオーストラリア産のこのアステックペイントを推奨しており
高品質な商品として、お客様に提案させていただいています。

RIMG7714.JPG

ただローラー施工のときに普通の日本製の塗料より仕上がりのかぶり
( 1回目の塗装と2回目の塗装の重ねるときの仕上がりの状態 )
が悪いので、弊社はエアレスという機械で施工しています。
エアレス吹きつけ工法では、この材料の場合ローラー工法よりきれいに
仕上がります。

RIMG7721.JPG

洗浄を行い。下塗エピテックWEプライマーの塗装後、1回目の
遮熱塗装の様子です。

アステックWEエピテックプライマーについては こちらをクリック
して下さい。

RIMG7722.JPG

エアレス吹きつけの場合、近隣に飛散しないように
養生をするのが大変です。

RIMG7727.JPG

続きまして、2回目の吹きつけ施工の様子です。

RIMG7732.JPG


RIMG7735.JPG

次回は実際の表面温度の差異を紹介していきますので
よろしくお願いいたします。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No612 小川のせせらぎ

| コメント(0)

毎度暑い暑い暑い今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?
今晩は薄井宣正です。

今日。とある知り合いの社長様の社員様実家の
外壁塗装を賜り、足場工事と水洗いをおこないました。


RIMG7889.JPG

現場に立ち会った私は、昼休み現場の近くにある
川のほとりに赴いた。

この暑さで体がかなりほてっていた。
靴下を脱いで、両足を水につけた。

風が口ずさんでいた。

太陽の日差しが大木の影になり涼しさが肌に伝わる。

あくびが出た。

大きな石畳に横になり、しばらく空を見ていた。
気がついたら深い眠りに付いていた。

RIMG7894.JPG

突然、音をたてて水しぶきが経て続けて私の眠りを止めた。

小学生の男子児童が海パンのまま、はしゃいだまま川に入っていたのだ。
思わず目が合った。
笑っていた。思わずシャッターを押した。

若い気と自然の気が融合して、私に大きなパワーを与えてくれたたようだ。

「蛇だ 蛇だ」と騒ぎながら、蛇の後を追って泳いでいく子供達の
楽しさに自然と笑みがでてきたのである。

学校から帰宅してテレビゲームに耽るよりも、こうして仲間と一緒に
自然と戯れるほうが健康だと思うのは私だけではないと思う。

こんな自然のあるところの現場で感謝しながら、物思いに耽る悪い
癖が出てしまった。

小川のせせらぎを聞きながら暑い日差しと現場に感謝である。

ちなみにこちらの現場は埼玉の小川町という地名なのだ。

RIMG7896.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No611 しょっぱい涙

| コメント(0)

梅雨は何処へやら・・・・

今晩は薄井宣正です。

暑い日が続きますが、お変わりございませんか?

今日と同じ蒸し暑い先日の土曜日。私は葬式に行きました。

鶴瀬という町では結構有名な飲み屋のママが亡くなった。

突然の訃報に驚かされた。
まだ若かった。

病気で入院していることは風の噂で聞いていたけれど・・・・

今ではお店に足を運んでいないけれど、昔はよく通わせていただいた。

不景気という言葉はこの店にはなかった。
いつも満席状態で活気があった。

ママはやり手だった。お店の子もひとつにまとまっていた。
お目当ての女の子をなかなか私に寄せ付けない。
代わりにいつも隣にママが来て言いたい放題しゃべり捲くっていた。

「あんた 心が良いね」
「この間 娘と何処そこへ行ってきたよ」と豪快に笑っていた。

ママの話はいいからお目当ての子を連れてきてくれと半分
苛立ったこともあったけれど、これもママの計算だった。

そんなママも土地を買い家を建てたときも、
隣が空いているから私に買えとプライベートで電話があった。
変な人が来るのが嫌だったらしい。
だけどうれしかったね。こちらは買えることはできなかったけど
声を掛けてくれたことに今でも感謝している。
いつも自分の娘の話をしていた。
離婚して、女一人で娘を育ててきた。娘を心から愛していた。

その娘が喪主をしたのである。

これも驚きだ。親戚はいないのか?
親戚と仲が悪いのか? でも親戚達はたくさん来ていた。

ママの遺言かもしれない。

18歳の娘一人きりでこれから生きていくのだ。
気丈に振舞っていた娘も最後のあいさつでは涙をこらえて
挨拶文を読み終えた。責任を全うした。

立派だった。

まだ18歳。

暑い葬儀場で汗が流れた。私のひとみから涙が流れた。
鼻水も唇に伝わり汗と涙でごちゃ混ぜになって流れた。
舌で舐め拭い去った。

塩っ辛いしょっぱい味がした。生きていることを感じた。

最後の別れにママに手を合わせた。

心からご冥福を祈った暑い午後の7月12日だった。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No610 アステック・WEエピテックプライマー

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。

先日の屋根洗浄の続きで、今回は遮熱塗料を使用していただいた
お客様の現場をシリーズとして繰り広げていきたいと思います。


RIMG7683.JPG

弊社は、この遮熱塗料に力を入れており、中でもオーストラリア産の
アステックペイントを推奨しています。

日本の3倍以上の紫外線に耐えるこの塗料は、これからの画期的な
塗料になるでしょう。
今日はアステックペイントの下塗材エピテックフWEプライマーの施工を
紹介いたします。

RIMG7693.JPG

エピテックWEプライマーは水性の2液性です。

RIMG7703.JPG

最初は白色ですが、乾いてくると透明になっていきます。
密着力は抜群です。

RIMG7712.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No609 積もるのはお金だけでいい

| コメント(0)

暑い暑い暑い今日いかがお過ごしでしょうか?
今晩は薄井宣正です。

このように暑い日に、うれしい仕事は水洗い洗浄。

その中で先日おこなったお客様のところで、2階の雨樋に草が
生えていました。


RIMG6975.JPG

驚きましたね。

地上の上に生命が生きていたのです。
少し大げさですが、それでも驚きました。

RIMG6997.JPG

長年積もった泥や埃を取り除き、洗浄機の水圧で
縦樋の水の流れを良くしました。

RIMG6998.JPG

RIMG7608.JPG

さて、今度は今施工させていただいている現場の様子です。

RIMG7611.JPG

さすがに草は生えていませんでしたが、泥が積もっていました。

RIMG7614.JPG

しかしなんですね、積もって溜まるのはお金だけでいいような
気がします。
雨樋に泥が積もって詰まっても何の得にもなりません。
早急な対処が必要です。

RIMG7593.JPG
【施工中】


RIMG7615.JPG
【施工後】

さて、こちらの現場では、アステックのIRグロス 遮熱塗料を使用しました。

つづきとして遮熱塗装施工の様子を展開していきますので
今後お楽しみ下さいませ。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No608 アガバンザス

| コメント(0)

夏だ------。
今晩は薄井宣正です。
暑い今日。私の母親から電話がきた。

昨日の私のブログをみてのお電話だった。

昨日のブログはこちらを【7/3日エントリーNo607 忘れない 参照】をクリック>

アガバンザス.jpg

「昨日のブログのいただいたお花の名前はアバカンザスで 
アフリカ原産のものよ」
と教えていただいた。早速ネットで調べてみた。
アバガンザスではなくアガバンザスが正しい呼び名らしい。

ひとつ勉強になったし、ひとつの花の名前を知ることができた。
そして母親に敬意を称したしだいだ。よく知っているなー・・・と

母親は私のブログを見るのが楽しみらしい。
親だからかもしれないが喜んでくれていてうれしく思う。

何かを発信することで何かを感じてくれて何かを教え与えてくれる。
母親だけでなく他の方達にも喜びを与えられたら、このブログの
甲斐もある。

親にとって子供からどんな言葉を投げかけて欲しいと言ったら

「生んでくれて ありがとう」だと私は思う。

下の写真は今年の母の日に贈らせてもらった花プレゼントだ。
母の日だけが母の日ではない。

今も明日も来年もオールウエイズの感謝の思いは変わらない。

今日の母の対話を大切にしていきたいと思う。
なぜなら刻々と母との別れがくるからだ。

人は誰もが死んでいく。

死んでから涙で終わりにはしたくない。
笑って死んだときは別れたいものだと思っている。

社長さんも大臣も誰もが母親の子宮から生まれてくる。

女性は偉大である。

アガバンザスの花言葉は「愛情」だそうだ。

RIMG6964.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No607 忘れない

| コメント(0)

梅雨晴れの蒸し暑い今日いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

今日の夕方弊社に戻り、庭先の花達に水を与えました。
そのときにきれいに咲き誇る淡い水色の花に目を留めてしまう。

下の写真は、先月初めのまだ蕾だった頃の名前を知らないお花。

そのお花をとあるお方からいただいた。

RIMG7553.JPG

そのお方は、外壁塗装工事をさせていただいたふじみ野市大井の
沼田様のおばあちゃん。

この沼田のおばあちゃんを福の神と言わせて貰っている。
近所のI様邸と隣のO様邸を続けて施工させていただくことが
できたからだ。

福島べんなまりの口調で明るい沼田のおばあちゃんはいつも笑っている。
笑っていつも庭に出てお花の手入れと水をさしている。

それが生き甲斐だそうだ。

花は善い。実に良い。私も今土いじりと花にはまっている。
心が落ち着く。

そんなおばあちゃんからいただいたきれいな花が咲いたのである。

こんな素敵な花が咲くとは思わなかった。


RIMG7769.JPG

私は忘れない。

沼田様の家から次の施工現場に繋がった。
沼田様が弊社を選んでくれたから次のお客様に評価された。
沼田様が弊社を信用していただいたから楽しい仕事ができた。

決して忘れない。

沼田家家族皆様の優しさを忘れない。

沼田のおばあちゃんからいただいたこのお花を大切に育て
恩に報いるために弊社はますます発展していかなければ
いけないのである。

おばあちゃん ありがとう いつまでもお元気でね・・・・


RIMG7770.JPG height="269" />

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

No606 気持ち

| コメント(0)

今日から7月。お元気ですか? 薄井宣正です。

梅雨晴れの今日いかがお過ごしでしょうか?

考えてみますと一年の半分が過ぎてしまいました。

昨日私は心温まるプレゼントをいただいた。

フラワーアレンジメントの講師としして独立開業した
フラワーアレンジメント優の前野様からである。

彼女には弊社のイベント企画で協力していただいたりご主人には
工事の協力業者として力になっていただいている。

先月講師の資格を取り、始めての講習会を会館を借りておこなった。
私はお祝いの花束を送らせていただいた。
そのお返しという事で、笑顔と一緒に弊社に持ってきてくれたのである。

その気持ちだけでとても、とてもうれしいのである。

お返しなど期待はしていない。期待していないからなおいっそう
うれしさと驚きを隠せない。

jfgksjrkjwe.JPG

お返しって義務でされるとぎこちなくなってしまう。

高価なものはうれしい。でもそれ以上にうれしいのは
心のこもった贈り物だ。

「薄井社長 開けて見てくださいよ」
「ありがとう 何かなー? おっ 写真立てかな?」

開けてみてびっくり。

ご覧の通り、弊社のロゴを刻んだ置物だ。
そのまわりには私の好きなカサブランカのユリの絵が刻まれている。

知り合いのお店で刻んでくれたそうだ。

涙は出なかったけれど、彼女の優しさに私の心の雫が
搾り出される感じであった。

応援してあげたいと思える人って人徳だよね。

私も彼女を陰ながら応援したいと思っている。
一人で会場探して、一人で企画して、一人でお客様を癒していく・・・

私は当たり前などと決して思わない。

すごいことだ。まわりの人の協力とお客様の支えでこれから
が本番だと思うけれど彼女ならできる。

弊社も前野様からいただいた贈り物を大切にこれからも
益々発展していこうと思う。


RIMG7680.JPG

※フラワーアレンジメント優は こちらをクリック して下さい

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261