2008年5月アーカイブ

No596 一線

| コメント(0)

降りしきる雨の中 いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

今日は昨日のブログの続き、題しまして「一線」
として繰り広げていきたいと思います。

昨日は「抵抗」と題しまして、防犯と詐欺について
お話させていただきましが、その中で
人は一度嫌なこと、つまり犯罪に巻き込まれたり
人に騙されたりすることを経験しますと警戒心
を持ちます。それも過度な警戒心を・・・・・・・

人に騙された・・・・となると、この世の全ての人間を
信じなくなったり虚勢を張り相手を一切近づけさせようと
しません。

私も飛び込み営業をして、自宅訪問をさせていただくと
如実にそれを感じるのである。

説明を聞かぬままドアを閉められたり
悪人が来たかのようにすごい形相で追い払われたり
そりゃーまー色々な方達がいる。

fls;lrwa];reelr.JPG

私も同じ立場なら、同じ行動をすると思う。
臭い人間を嗅ぎ分けられると、すぐに横柄な態度になってしまう。
だけと私は違うぞと叫びたい気持ちである。
私は地元で地域密着で商売をしているのである。悪いことなど
できないと訴えたところで、それは相手に届かない。
信頼されるには長い年月の積み重ねが必要になってくる。

デモね、心の豊かな人ってそうじゃないのだ。
誰に対しても笑顔で穏やかに接している。

とある社長婦人や素敵な家のご主人様などは、インター越しではなく
ちゃんとドアを開け対応をしてくださる。まさにオープンな方達である。

先日飛び込み営業をさせていただいた、とある閑静な住宅街の
50代過ぎの素敵なご婦人との出来事で気づかせていただいた
事を紹介いたします。

玄関チャイムを鳴らすと、玄関ドアからではなく隣の部屋の窓越し
から声が響いた。

「どちら様ですか?」

「はい 地域密着で塗装をしていますナイガイセルフと申します
弊社のご案内のチラシをお渡ししたいのですが よろしいでしょうか」

「解りました ポストに入れといてください」

直に手渡しをしたかった私は
「受け取っていただきますか?」と尋ねてみた。

「いいえ ポストに入れといてください」と同じ言葉が返ってきた。

そこには何の違和感も嫌悪感も感じられなかった。
そのまま素直にポストに入れさせていただいた。

今思うと、網戸を開かなかった素敵なマダムは、防衛の一線を
そこにひいたのだと改めて感じている。

そう そうなんだよなーーーー。
心にゆとりがある人ってある距離に近づいてきたら確固とした
バリアをひくんだよね。それも穏やかな笑顔でだ。

あなたの意見を受け入れましょう。だけどここから先はあなたの
入るとこではありませんという一線が網戸を開けず弊社のチラシを
受け取らない防衛策だったのだろう。

かーーーーー大人だなーーーーー。

私も豊かな心の大人になるため努力していきたい。

「人の振りみてわが身を正せ」と言うことだ。


RIMG6860.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No595 抵抗

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。

今日は抵抗と題しましてブログを繰り広げて
いきたいと思います。

昨日と今日私は、町会長としてふじみ野市の活動会議に出席した。
昨日は午後6時半~9時ごろまで地域クリーン推進委員のゴミの
回収内容について会議が開かれた。

案の定役所特有の形だけの会議であくびが出るほど楽しい
ひと時を送らせていただいた。

そのとき町の役員のくだらない質問に対して会場からブーイングの
嵐が吹き荒れ、そのお方は静かになって背中を丸めてしまった。

でも、この私、良くぞブーイングでくだらない質問に抵抗していただき
感謝の思いが思わずにやけてしまったのである。

このブーイング決して一人の人間をいじめているわけではない。
むしろ大正解。
このまま放置して聞いていたら貴重な時間を無駄にしてしまう。
現にそのお方何回も質問をするという少しノー天気な人間らしい。

住民の生の声を聞く場を質問会として設けてくれるのはありがたいが
大体、質問する人達の内容はみんなのためになる質問ではない。
個人的な感情の内容に回りは振り回されてしまう。

質問をさせるなら吟味してレベルの高い内容で論議してもらいたいと
切に願う私なのである。

RIMG7230.JPG
【5月27日 ふじみ野市地域クリーン推進委員研修会】

そして今日は午後14時~16時まで役所でふじみ野市防犯推進総会があり
1時間遅れで出席をした。

東入間警察の方が講演をされていた。

日本の特徴として犯罪が起きると善良な人間のレベルで対処せづ
犯罪者を防ぐ犯罪者のレベルで対策を図っていく。

可笑しなもんだ。

二度と同じ過ちをしたくないために身構えて人間としての
コミニケーションさえ学ぼうとしなくなる。あげくのはてには
あいさつも交わせない大人たちが蔓延っているのだ。

詐欺師の振る舞いに気をつけろ・・・・

だけどその詐欺師こそ人間としての振舞いを身に着けているのだ。
だから心を許し、人間心理をくすぐる巧みな言葉で相手をその気
にさせるのだ。それって大事なことで、詐欺師はそれを利用して
相手の心の隙間を支配していく・・・・・

俺は騙されない・・・・・

甘いよね。

詐欺師はその上を行っているのだ。これはどんな人間も出合ってしまったら
騙されてしまうと思う。
それを防ぐには、相手に臭いと思わせればいいのだ。
すきを見せない。

ところが我々凡人は詐欺師には手厚く振る舞い
善良な人間に虚勢をはり、軽くあしらうのである。

世知がない世の中じゃございやせんか。

私は騙されない・・・・・そんな世の中より

私は自分の心を騙さない・・・・・そんな環境に身を置いて
生きていきたいと思っている。

抵抗・・・・・それは自分という尊厳を誰人にも支配されない
       あくなき戦いだと私は考えている。

RIMG7319.JPG
【5月28日 ふじみ野市防犯推進会議総会】


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No594 にやけ

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
今日は暑かったですね。

さて独り者の私。ゴミ捨て、洗濯はお茶の子さいさい。
自炊以外は日々の日課でございます。

洗濯、掃除はけっして嫌いなほうではない。
むしろストレス解消にこれがまた楽しくさせてくれる。
これをやっている間にこれをやれば・・・と計算していくのが
好きなのでございます。

ゴミ捨てともなると、町の自治会の関連で捨て日がある。
今回はペットボトル回収の日。

今日はそのペットボトルについて語っていきたいと思いますので
ご拝読お願い申し上げます。


RIMG6661.JPG
  
どこもそうだと思いますが、キャップとラベルは剥がして
回収されます。

しかし環境問題に一人ひとり取り組む姿勢は頷けるが
私にいわせれば、気休めにしかならない。
やらないよりやったほうがましではありますが、
町の自治会による自己満足にしかならない。

言いすぎですか?

意識を環境問題に取り組むことは素晴らしいし、意味がある。
だけどその上から航空自衛隊や観光ではしゃいでいるツアーの
飛行機が垂れ流しのように有毒ガスをばらまいているのです。

ラベルを剥がしている間に世界は排気ガスの垂れ流しをしています。

ジャーどうすれば良いのか?

国を変えなければ始まらない。政治を改めていかなければいけない。
頂点を変革しなければいつまでたっても、ちゃんチャラおかしい、おままごとで
終わってしまいます。

「こんなこっとやっても無駄」だとか・・・・
ぶつぶつ言いながら、ゴミ袋にペットボトルを潰して
にやけている自分がそこにいました。

このままだとお頭の冷めた政治家の計画により益々日本は
おかしな国なってしまいます。

汗流して、健康第一を考えている私にとって
この地球問題はまともな権力者によって改善していくことを
私は信じている今日この頃でございました。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No593 フォロー

| コメント(0)

五月晴れの今日いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

今日午後2時弊社に㈱アステックペイントジャパン
東京支社の営業倉茂様がお見えになった。

新しい商品カタログと情報を持ってきてくれた。

今施工しているふじみ野市大井武蔵野でアステックペイントを
使用しており、また次の現場(めちゃくちゃ近所)もアステックペイント
アーマフレックスを使用させていただくので、下地現場検査に
動向してもらった。

弊社はこのオーストラリアの遮熱塗料専門アステックペイントを
推奨している。

お客様もこの塗料を高く評価していただき、じわじわと浸透している。

そのような評価は商品もさることながら、このメーカー企業の
施工代理店に対するフォローがどこの塗料メーカーよりグンをぬいている。

RIMG7060.JPG
【アステックペイントジャパン東京支社の倉茂様】

東京支社の青山からわざわざ足を運んでもらい
埼玉の僻地までこうしてきてくれることに感謝している。

倉茂様は新しく埼玉担当者になられ、あいさつも兼ねて来てくれた。

初めてお会いしたが、話をしてみるとなかなか面白い経歴の
持ち主で、以前は農家を営んでいたそうだ。

その話で盛り上がってしまったが、良く塗料の勉強をしていらっしゃる。

このアステックペイントに入社したきっかけは、なんと私のこのブログ
が検索に引っかかり、アステックの紹介を詳しく書いてあることを
きっかけにこの塗料の価値を感じたと、ほんとかどうかわからないが
そうおっしゃってくれた。うれしい限りだ。

お世辞でも快くその言葉を紳士に受け止めたいと思う。

口八丁手八丁で営業する輩には解らないと思うが、本当の営業とは
仕事をした後のフォローのクオリティーの高さだと私は思っている。

最良のお客様に対してお客様を超えたお付き合いをさせていただき
万全のフォローに努めていきたい。

そのためには利益をいただき存続していく会社でなければならないのだ。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No592 富士と老人

| コメント(0)

明日は大荒れの1日だという静かな夜を迎えながら
今ブログを認めようとしています。

お元気ですか?

今晩は薄井宣正です。

昨日テレビで面白い番組が放映された。
日本一の山 富士山を題材にそれに携わる人たちの
人間模様を放映したものだった。

富士の絶景を撮り続ける数々のカメラ愛好家達。

ラーメン屋を営む60半ばの初老夫婦の別荘暮らし。

夫婦で助け合いながら富士の山を30年撮り続けている
プロカメラマンの哲学。

jxkajae.JPG

全ての方達が60を過ぎた高齢者が主であった。

中でも気づきをいただいた老婆の言葉を紹介したい。
老婆は80を超え、50代の時夫を亡くして一人で今まで生きてきた。
色々なことがあり、うれしいとき悲しいとき辛いときに
富士の山に向かって語り続けてきたそうだ。

「富士山は私に今自分がやりたいことをしなさいとおっしゃってくれて
今こうして好きなように生きている」

と、老婆は顔面 岩のようなしわをくしゃくしゃにして、笑っていた。

klsjfdssrgapdf.jpg

私そのとき思った。

結局、人間男も女も畑耕して、汗かいて、人に支えられながら
やることやって、なにして子孫残して、糞して死んでいく。

だれもが死んでいく・・・・・。

この繰り返しの中で生きていくってなんなのか?

何だと思います?

私 「感謝」だと思うんですよ。

みんなテレビに出てきた主役達は感謝していますもん。
感謝の形を富士の山に向かって手を合わせ祈っているんだよね。

素晴らしいと思った。

若いときは惚れた晴れた野心だサクセスだといきまいているけど
年取って行き着くところは野心でも名誉でもない。
逆にそんなものは薄らいで必要なくなっていく。

健康で飯を美味く食べれて自然に感謝していく・・・・・

それだけで満足になっていく。

ksjaelae.JPG

42歳の油に乗っている働き盛りの私。
でも今、人生を生き抜いてきた老人達のそんな生き方が
妙に素敵に感じているのは私だけだろうか・・・・・。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No591 つ ぼ

| コメント(0)

だれが名づけたか、5月の雨と書いて「さ み だ れ」
実に良い響きでございます。本当に素晴らしい読み名です。

今晩は薄井宣正です。

五月雨が降り続いている今日。いかがお過ごしでしょうか?

今日はふじみ野市大井マイカル・サティー3階のリラックスという
指圧マッサージの店長畠山様を紹介いたします。

彼とはかれこれ5年のお付き合いをこのマッサージでさせてもらっています。

今年後厄も迎えた私。何の厄払いという儀式も行わないまま
ここまで事故・災難・大病にもならずに暮らせてこれました。
しいて言えば、体全体がこっていて困っているくらいです。

理由は簡単。運動不足と食生活の欠如そしてストレスでございます。

しかしこのストレスは決して悪いものではなくむしろ一生懸命真剣に
悩み生きている証拠だと私は受け止めています。

そんな私の体を癒してくれるのが彼のマッサージの腕です。
できれば女性に揉んでもらいたいが、多分女性では私の
コリを和らげる力はだせないと思います。

ただ闇雲に力を入れて揉んでもつぼに入らなければ何にも
効きません。
実際下手糞なマッサージ師とかなり出会ってまいりました。

畠山様の腕は最高。

相性が良いといってしまえばそれまでですが、彼の実力は
私の体が知っているのでございます。

決してお互いおしゃべりではありませんが、私の質問に
的確に答えられるほど、人体の骨格から筋肉のことをよく勉強
されている。そしてそれをひけらかさないでさりげなく説明するところが
憎いのでございます。

私は前にも書きましたが、友人はこの歳になっていらないのです。
むしろ専門分野に長けたプロフェッショナルな知人を持ちたいと
思っています。

RIMG6960.JPG
     【マイカル・サティー大井のリラックス店長畠山様】

塗装の営業もどこかこのマッサージと似ている。

塗装ってよっぽと興味や家に愛情を注いでいる人でなければ
自分の意思で塗装をしたいとはなかなか思えないものです。

顕在意識の中にはあまり出てこない事かもしれません。

マッサージに例えると、こんな感じ・・・・・・・

「お客様肩を御揉みいたしましょう」

「いいよ俺は、肩など全然こってないから おいおい触るな
いいと言っているだろう しつこいな 止めてくれ やめ・・・や・・や?
やだ 良い そっそこそこ くーキモチイイ」

「そうでしょ お客様 このこりは腰からきているんですよ 
ちなみにここはどうですか?」

「あっ そこもキモチイイ」

こんな感じ。

用はお客様が思ってもいなかったところのつぼに入りそれを
指摘提案して差し上げることに当てはまるのであります。

そんな営業ができる人間がこれからお客様に必要とされる
事だろう。

今日も仕事の合間を縫って私のコリのつぼを畠山様に揉んでもらいました。

貴方も是非体が疲れたら畠山様にマッサージされてみては
いかがでしょうか?

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No590 エアレス機械のすごさ

| コメント(0)

ゴールデンウィークが終わり早いもので3日の月日が
流れていきました。

今晩は薄井宣正です。

今日はゴールデンウィーク中に工場の塗装工事を行った
様子を紹介いたします。


jsjkajaarqrr.JPG

場所は久喜市菖蒲工業団地の工場。
広いスペースに工場休みで息を止めている機械用品が
並んでいた。

先ず今回は養生が一仕事でありました。

RIMG6826.JPG

養生を終え、下塗プライマーを吹き付けていきました。

溶剤系のプライマーは匂いがものすごく臭いのであります。
素人の方がいたらすぐにらりってしまうでしょう。

RIMG6835.JPG

そこで下の写真の機械。送風機が大活躍。
匂いと悪臭をかなり抑えてくれました。


RIMG6841.JPG

そして、錆止め下塗をエアレスで吹き付けていきます。

RIMG6853.JPG

次に中塗・上塗と溶剤系ウレタン2液塗料を丁寧に吹き付けていきます。

RIMG6848.JPG

RIMG6862.JPG

かなりきれいになり工場の社長様も大変喜んでいただきました。
油にまみれた真っ黒な壁が瞬く間に美しくなり広くなった気にもなりました。

瞬く間に・・・・そう。

そう思わせてくれ、大活躍してくれたのが手動ではない
機械たちの奮闘振りだ。

刷毛で塗装していれば納期期間までには終わらなかっただろう。

エアリスはまさに人間の5倍の合理的作業をしてくれる。
それを操る職人の技術と文句を言わずにもくもくと働いて
くれたくのエアレスたちに感謝感謝である。

RIMG6864.JPG

納期期日は1日伸ばしていただいた。
清掃手直しをお座なりにしたくなかったのです。

法人との仕事であれば納期期日は厳粛に守り達成しなければ
いけないが、一日延長できたのもトップの社長様と知人だから
であります。甘えではなくより良い形で作業していきたいと意思が
伝わるのもトップリーダーとのコミニケーションが取れたからであります。

出世した権力は、こういうところで発揮したいものです。

RIMG6856.JPG

最終日は私も手伝い真っ黒になった体は疲労困憊でございました。
工場幹部の方達にも休み中ご協力を賜りありがとうございました。

そして工場の名取社長喜んでいただき光栄です。
落ち着いたらまた一杯やりましょうね。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261