2008年4月アーカイブ

No589 お蔭様

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
今日で4月も終わり、明日から五月のページを作ることになります。

今日は暑い日でしたが、お蔭様で私は、今工場の内装工事を
していて、現場管理で広い工場の中にいたので暑さは感じませんでした。

今月も色々なことがありました。

お蔭様で無事次の月を迎えられる事になります。

この「お蔭様」とても良い響きだと思いませんか?

先日も田舎の食堂の暖簾をくぐり昼色をいただいたが
広いお店の中は満員御礼、予約や家族連れでいっぱいでした。
従業員のお客様に対する対応もすこぶる良かったと私は思いました。

食事を終え、外にでたら、この店の社長が送迎のバスに向かうところ
ちょうど出くわしました。

私はその社長様に
  「繁盛してますね」と尋ねたら

その社長様から一言・・・・「お蔭様で」と笑顔で返してくれた。

さすがだなと思った。繁盛しているのも頷ける。

お蔭様・・・・・なかなかこの一言がいえないものである。
有頂天になれば
「いえいえとんでもないよ」とか「ありがとうございます」で
社交辞令をなんなくこなしていくことだろう。

お蔭様という言葉の中には、自分だけの力ではない
何か陰の力に支えられているという謙虚な気持ちから顕れる
ものだと私は思うのだ。

私もこうでありたいと思うし意識して言葉にしていこうと努めたい。

今月も素晴らしいお客様と出会い仕事をさせていただいた。
来月もお客様の支えで発展していくよう精進していきたいと思います。

RENAME_AUTO_20080430_75.jpg


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No588 ゴールデンウィーク・ジョブ

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
ゴーロデンウィーク突入ですね。
貴方様はどんな休日を過ごすのでしょうか?
私は仕事です。

RIMG6433.JPG

昨日から始めた久喜市の工場を限られた期日で行うことになっている。
工場はこのゴールデン・ウィークで休みなのだ。
休みの間機械を止め、内装塗装を行っている。

RIMG6434.JPG


RIMG6823.JPG


RIMG6832.JPG

昨日から塗装が飛ばないように養生を行った。
この養生が手間がかかる仕事なのだ。
しかし、これが終了すれば、完成に近づいたといっても過言ではない。

RIMG6837.JPG

全て塗装は段取りが重要で、この養生が仕事の勝敗を決める
と大げさなことを言ったとしても過言ではないのである。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

No587 考え直そうTHE町会

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。

昨日の日曜日午前10時町の自治総会が行われ
今回私が、大井中央町会会長に任命されてしまった。

誰も進んで立候補はしない。

私もそう。

仕事がある。面倒なことは避けたい。色々と大変だ。

誰もが思うこと。私も同じ。

だけど何かが違うことを感じている。

おいおいこれでいいのか?

この先の日本に足りないもの、いや忘れかけている
本当に大切なものを呼び起こす時なのかもしれない。

忙しい、何かに追われている、時間、借金、労働・・・・・
物あまり日本に今必要なのはお金じゃないような気がしてきた。

今最も贅沢で必要としているのはなんだと思います?

私は時間だと思うんですよ。

そして大人になろうとする人間としての成長の一つ・・・・責任です。

RIMG6689.JPG


権利だけを主張する昨今、責任を持とうとしない。
私はあえてその責任を引き受けた。

やり切れるか不安もあります。昨日も触れた大阪橋本知事のように
周りから協力を仰げないかもしれない。

それでも構わない。とにかく外野がうるさくなってくると思うが
今回来ていただいた自治会長の方達から交流を深めていきたいと思います。

RIMG6692.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

No586 たかが雨されど涙

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。

今日の題名「たかが雨されど涙」

ちょっとつじつまが合わない題名ですが
ご拝読のほどお願いします。
ようやく今日は晴れましたが、2~3日前は激しい雨が降り続きました。

恵みの雨とも言いますが、雨を見ると悲しいイメージが
私にはあります。

地球が泣いている・・・・・
どこかで誰かが悲しんでいる・・・・・・
誰かが涙を流しているのを知ってもらいたい・・・・・・
そんなイメージが私には強いのです。

先日も雨の中テレビのニュースで大阪の橋本知事が
涙を流し市町村の役員達に協力を求めていた。

ところがその頼まれる側はどこか冷めていた。

「泣かれては話にならない 泣きたいのはこっちのほうだ」とか

「あの涙が本物かどうか もし嘘の涙なら大した役者だな」など

まるで人事だ。

本当の涙かも解らんのか。そういうあんたは一流の演劇を観ても
涙の一つも落とさないだろう。

いやそれは私の偏見かもしれない。
こういうとナチスドイツ軍の指揮官を思いだす。
この軍の指揮官はユダヤ虐殺を毎日のように繰り返し人の血を
人と思わない冷酷卑劣な人間なのに
夜のディナーの晩餐会でオペラを鑑賞してワイン片手に涙を
流していたと言うのだ。

恐ろしい醜い心の中にも人の血が流れている理不尽な
話である。

人のことが自分のことと思えない人間に協調性はないに等しい。
何故?

幸せだからですよ。幸せボケで相手のことは見えないんですね。
そりゃそうかもしりない、何もしなくても保障されている暮らしを
していれば、誰が好き好んで苦労の道を選ぶでしょうか・・・・

そこに感情なしの目の腐った人間が増えていくんですね。

弱肉強食ある意味今の時代とても必要だと思います。

国が面倒見てくれる。
会社が面倒見てくれる。社長が私を守るのが当たり前。
親が子供が面倒見てくれる・・・・・

時代は変わろうとしている。

大阪を本気で変えていこうと真剣な眼で訴える橋本知事と
片や、自分の市町村のこと自分の懐しか考えない冷めた
腐った眼の関西役人様たち・・・・

全て茶番劇になってしまう。

橋本知事もそうとう大変な思いをしている。
いわゆる大人のいじめだ。
あの涙は自分の思いを理解してくれない怒りの思いが
こみ上げてきたのだろう。

RIMG6684.JPG


私と言えばそんな雨の中、現場打ち合わせに精を出していた。

激しい雨が降ると予報され、完全装備で現場に向かったが
取り越し苦労なほど雨の降りは優しかった。

何を言いたいか、同じ雨の中、感謝をしながら仕事をしている
私と周りに解ってもらえない大阪を背負った重大なポストにいる
橋本知事の涙・・・・

「たかが雨 されど涙」そんな意味があるのでございました。

ご拝読誠にありがとうございました。

RIMG6685.JPG


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

No585 友達はいらない

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。
明日から激しい雨が降り続けるそうですが
いかがお過ごしでしょうか?

昨日私は知り合いの工場内装を塗装させていただくことになり、
契約を交わしに伺った。

前にもお話しましたが、何事も段取りが大切ですよね。

今回の工事は工場が休みになるゴールデンウィーク中に
行う。

休みという事は、他の会社も休みが多い。
もちろん塗料メーカーも休みになる。


RIMG6677.JPG

工事中何かトラブルが起きないように、念には念の
事前対応を心得た。

材料は足りるように、足場の配置をどうするか、既存の壁との
塗装密着力と相性はいいか、さまざまな想定をイメージしていく。

そんな思いの中、塗料を私より知識のある方達に動向してもらった。


RIMG6678.JPG

三興塗料㈱の岡田さんだ。
彼とは親しくさせていただいている。少しの発注でも快く対応していただき
私の無理な注文にも答えてくれる。

ありがたいことだ。

会社は東京板橋にあるが、埼玉久喜市まで私のために
飛んできてくれたのだ。

何とかお客の要望に応えようとする熱意が
ひしひしと伝わってくるのだ。

RIMG6680.JPG
【三興塗料㈱の岡田様】

RIMG6681.JPG

そして、塗料メーカーのエスケー化研埼玉営業所の小峰さん。
今回の現場では、エスケー化研の2液マイルドウレタンを使用
する。そのために適応度の最終確認にわざわざ来ていただいた。

全て会社の看板のため、仕事のために大変なところ
こうして時間を割いて来てくれるのだ。

私は、この歳になると友達はいらないと思っている。
友は一人で良い。いわゆる親友だ。

その他は、全て知人。

この知人がどれだけたくさんいるかで、人生も仕事も
幅を利かせることになるだろう。

必要な時に必要な専門人をどれだけ大切にできるかだと思う。

くっつきもせず、離れもしない。

細く長く・・・・その積み重ねがいつしか太い信頼関係を結ばせて
いくと私は思うのだ。

そんな方達の協力を無駄にせぬよう、この現場を真剣に
取り組んでいくつもりだ。


RIMG6682.JPG
【エスケー化研㈱埼玉営業所の小峰様】


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No584 慎むのはどっち?

| コメント(0)

今晩は 薄井宣正です。お元気ですか?
私は昨日と同様、風邪をひいていて、だいぶ良くなりましたが、
まだ喉と咳が酷い感じです。

今の風邪は喉にくるみたいですから、気をつけてくださいね。

さて、私もいままで喉に苦しむ風邪をしたことがありませんでしたが
今思うと、少し自分を省みて、言動に色々愚痴とか文句が
多かったかなーーーと感じてます。

病は気からといいますが、いつも愚痴を言ったり、人の悪口を
話していると現象として口に災いをもたらすと聞きます。

まさにそれかなーーーーって

もちろん私は育ちがいいですから、個人的な悪口とかは
言いませんが、国の政治や人間に対して調子に乗って愚痴って
いたかもしれません。

そういえば、昨日25歳の女性歌手・・・・えーーーっと?

すいません。名前がマジにでてきません。
ネットで調べるにも漢字や名前がわからないので、調べようが
ありません。調べる時間も面倒臭いので
某女性シンガーとさせてください。

このレディー。私の好みではありませんが、一度お願いしたい
ほどの色気があり、エロカッコウ良いと騒がれました。

その彼女 女性蔑視とした暴言を吐いたとマスコミで叩かれ
音楽活動を自粛して、昨日全国ツアーを開始したらしい。

どんな内容か私はすっかり忘れてしまったが、大したことない
事で世間は騒ぎ立て、日本の社会も平和ボケしているなーと思う。
別に個人を名指しに批判したわけでもない。怒り心頭で抗議をまくしたてた
人達は、自分に当てはめた自意識過剰な人間のような気がするんですよ

本気で苦しんでいる人間は、決してこのような行動にはでないのでは
ないだろうか、なぜなら人の目を気にする暇はないくらい苦しんで
いるからだ。

彼女の言動は女性軽視と言うより忠告的な言動に取れるのでは・・・
だってそうでしょ?
好き勝手に自分のライフスタイルにこだわり楽しんでおいて、
仕事に託けて、家庭を省みず、少子高齢化の昨今、
女盛りの適齢期に子供を作らず、歳を
取りすぎてから子供が欲しくて試験管ベービーでもいいとただをこねる。

人の人生とやかく言う資格は私には無い。

だか言わせてもらう。

欲しい時に生む・・・ジャー産めない人はどうなる?
欲しくても相手がいない人はどうなる?
精神的にも肉体的にもベストなときと言うのが個人差はあれ
あると思うのだ、それが適齢期だと思う。

賛否両論。

また私がこう言うと反論する人はいると思うが、意見の相違はあって
致し方ないが、その言葉によって傷つけたり傷付いたというのは
自意識過剰だと思う。なぜなら私も個人的にいっているのではない。

用は人の言葉にいちいち意識を集中するなと言うこと・・・・
そして言葉は慎重に選んで相手に伝えること・・・・

この女性シンガーもピュアな人だと思うが本音で物事が
いえなくなれば一つ世間の世渡り上手の大人にはなれたとしても
感性の鋭いアーティストとしての成長は薄れていくかもしれない。

もっと本質を知ろうよ。

相手がどんな思いで言ったか汲み取ってあげようよ。

腹が立つ相手を気にするより腹が立つ自分の意識を高いレベル
にあげていこうよ。

かーーーーーー。また能書き垂れてしまいました。

また咳も酷くなってきました。今宵この辺でおしまいにしておきます。

ご拝読ありがとうございました。


RIMG6444.JPG


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No583 風邪ひいてまんねん

| コメント(0)

今晩は 薄井宣正です。

お元気ですか?

私は今風邪をひいています。だいぶ治りかけていますが
本調子ではありません。

イヤー今回の風邪は喉と咳が酷い。
今の風邪の特徴らしい。

とは言うものの、健康管理を劣った私の責任である

今年はこれで2回風邪をひいている。

歳のせいにしたくはないが、年々直りが遅く成ってきている。

ただの弛んでいる証かもしれないが、こんなときは
下の写真の栄養剤と風邪薬を飲んで、一晩寝れば
次の日は治っていたものだった。

RIMG6509.JPG

この栄養剤がとても良く効くものだと関心していた。

すぐ近くにドラックストアーがあり、この店では商品にこのように
文字を貼って、置いてある。
全ての商品にキャッチコピーを貼り、店員のおすすめと聞けば
買わずにいられない。

これも購買意欲そそる戦略だ。

でも今回の風邪には効き目がない。

病は気からというが、やはり気の持ちようなのかもしれない。

健康第一。つくづく思う。

薬はなるべく使用せず、食生活で改善していきたいと思っている。
なせならはドラック・・・・薬を逆さから読むと・・・・・

く・す・り・・・・り・す・く・・・健康基盤のリスクになるからだ。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No582 カンガエ

| コメント(0)

今晩は薄井宣正です。

お元気ですか?

私は少し元気がありません。風邪をひいてしまいました。
健康第一。健康管理にくれぐれもご配慮下さい。

さて、元気をだしてブログを認めていきたいと思います。

昨日の冷たい雨の中、異国の地から有名な僧侶が日本に
立ち寄った。
そのお方の名は、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世である。

世界では、中国オリンピックに向けての聖火ランナーの厳戒警備と
中国政府によるチベット国との弾圧紛争がおき、多くの犠牲者を出している。

はっきりいって成り上がった者たちは、よっぽどの教養と品格を身につけ
なければ誰にも相手にされず、孤立した人間になってしまうだろう。

中国という国はそんな経路をものすごいスピードで走っているような気がする。

中国4千年の歴史のごとく過去の文化を守り生きていく民族でいれば良いのに、
いやそのほうが彼らのためだったかもしれない。

中国の真上には龍すなわちドラゴンが天空を舞っているだけなのだ。

このドラゴンがこの国から離れたら、今までの経済発展と民衆の
成り上がり主義は音をたてて崩れていくことだろう。

それが北京オリンピックの後だと私はにらんでいる。

中国ではこのダライ・ラマを崇拝な僧侶などと中国民衆に教えては
いない。

いまだ秘密国家を遂行している独裁主義国家に時代錯誤を感じている
のは、私だけではないだろう。

Tenzin_Gyatzo_foto_5[1].jpg

サンフランシスコでスタートした聖火ランナーはルートを変え、マスコミ陣を
欺き、厳戒警備で違うルートから現れた。

そこまでする意味が解らない。厳戒警備もわからない。
ブルーのコスチュームに身をまとい集団で警備にあたる中国警備
にも違和感を感じる。
そもそもオリンピックとはナンなのか・・・・・
スポーツとはいったい何のために行われるのか・・・・・

ダライ・ラマは決して悪い人間ではない・・・・・と私は思う。

面(つら)をみればわかるものだ。

でもそれは私の観念であって、真実ではない。

よさそうな面して悪い人間はゴマントいる。
良い人間が国を守れるとはいえない。
良い人間だから商売が上手くいくとも限らない。
むしろ法の目をくぐって悪い輩が金儲けしているのも現実である。

そこまでして金儲けするカンガエもわからない。
そこまでして信者を集めて教祖を崇め奉る行為も私にはわからない。

迫害されインドからチベットに亡命したダライ・ラマも
インドの父ガンジーも崇高な平和を祈る善良な人間だ。

だけどその人間でさえも大衆と国家の争いを止める事はできなかった。
カンガエ方の相違・・・・?

kdfgksdjgsr.jpg

私はインドを旅した。

仏教というカンガエを広めたお釈迦様の発祥の地に出向いた。
人間の生きる意味を苦しい環境に身をおき、菩提樹の木の下で
悟りを開いたその場所がここなのだ。

ところが、この聖地を守り監理しているのは、インド人ではなく
チベット仏教の僧侶達なのである。

インドにはお釈迦様のカンガエは皆無に等しい状況になろうとしている。

西の彼方インドから伝えられたカンガエが、今東の彼方からインドに
伝えていく時代にきたのかもしれない。

それが日本という国から発信されることを強く私は願っている。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No581 ガソリンはまた上がる

| コメント(0)

今晩は 薄井宣正です。
先日初めてガソリンスタンドのセルフで給油を行った。

私はセルフでガソリンは入れない主義だ。
用は面倒臭いのである。

今まで人件費を削ってガソリンを安くするシステムが
いつの日かそうではなくなった。セルフでも金額は
安くないのだ。

そのうち全てのサービス業がセルフとなり、雇用の
確保が難しくなっていく深刻な問題になっていくことだろう。

でもこの日はガス欠になりかかっていたので、近場にあったのが
セルフのスタンドで致し方なく給油したのだ。

政界では暫定税率であるガソリンの値を下げたが、こんなものは
すぐにまた値上がっていくのは間違いない。

程度の低い私でさえ、今の政治家さんのおつむに疑いたくなる
ような言動、行動が多い。

2年くらい前に国の借金が600兆円と聞いた記憶がある。
ところが今の時点で800兆円に膨れ上がった。

おいおい。たった2年程度で200兆円以上もマイナスになっているのである。

恐ろしい限りだ。

ところが日本国民は自分の生活苦でそれど頃ではない。
生かさず殺さず・・・・日本国民は暴動も反乱も起こさない。

それになめて掛かっている国民代表の誰それは自分の
私腹を肥やしながら笑いをこらえているようだ。

とある本で読んだが2010年に日本経済は混乱を来たし
日本は崩壊していくそうだ。

まんざら嘘ではないような気がしてきたのは、私だけでは
ないだろう。

金持ちの方達は、世界に目を向けいつでも国外へ移住できる
準備をしている事と思う。

政治家に国を任す事はできない時代に突入してきたのかもしれない。

RIMG6422.JPG
   【弊社の隣にある公園の桜】


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No580 強さとは美

| コメント(0)

今晩は 薄井宣正です。
春ですね。今日も寒い一日で、昨日は激しい風が
吹き荒れていました。

そして昨日は、ふじみ野市で衝撃な事件が身近でおきたのです。

やくざの事務所で発砲事件。死者をだしたおぞましい事件だった。

毎日毎日殺人が絶えないこの日本の現状をもっと真剣に考えた
ほうがよいのではないか。

平和すぎるから平和ボケしてしまい、私は大丈夫と思っている
日本人が結構多い。

残虐な事件も自分の住む町ではおきていないと安易に考えていた
私の住む町も、このような発砲事件が現実になったのである。

今日も仕事をしている職人とこの話題になったのだか、
やくざ同士の事件だからまだ良いもののこれが一般の犯罪だったら
怖いよね・・・・といてう話になった。

しかし現に病院で入院している男性がやくざの組員と勘違いされて
やくざの発泡したピストルで殺害されたのだ。

義理と人情をはきちがいた暴力を力として、一般人の尊い生命を
奪う人間の価値感を許してはいけない。

とかく男は、力を強さと錯覚して権力を奪い合うが、私にとって本当の
強さとは美なのである。

美しさを相手に与え、感じさせて喜びを共感させることができる男。
それが本当の強さと私は思うのであります。

4月という初めにこのような事件でこの町を貶したくはない。

より良い街づくりは美をどれだけ意識できる住民がお互い協力し合える
かだと自負しています。

エイプリルフールにまさかの嘘のようなほんとの話でありました。


RIMG6352.JPG
【弊社近くのふじみ野市大井の桜通りにて】


※ナイガセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261