2007年7月アーカイブ

№482 月末

| コメント(0)

今日で7月も終わり。

暑い一日。

さて選挙:結果も冷め止まず、民主党圧勝。

選挙に興味を持つとは、歳をとっただけだろうか?


今本当に思いますよね。日本の先行きが・・・・

これも無能な政治家のお陰で知らず知らず日本が破滅していくとしたら
笑い事では済ませなくなります。

その危機が目の前に来ているのに、全国一揆は起こらず・・・

学生安保運動よりも合コンとテレビゲームに夢中な現代の学生。

700兆円という気の遠くなる借金をしてるこの国の恐ろしさを

全然気にしていない国民。借金は借金でも国債というがんじがらめの
状況にあるにもです。

だからお役所はもらうものは根こそぎ奪い取り、払いたくないものは
とぼけた狸に成りすまし、びた一文払わない・・・・
それが今回の一番の問題。年金でございます。

年金暮らしの老人様には年金をもらえるかもらえないかは深刻な
問題でございます。これに水を差すつもりはございませんが

年金年金で必ず支給しますと約束され受け取ったとしても

仮に国民年金で支給されるとしたら、月6~7万円です。

あるとないでは雲泥の差です。

だけど現実問題、年金だけで暮らす老後だとしたら、それだけで
生活できますか?

消費税も住民税も上がり、働くことができない老人にそれさえも
払わせるとするならば、とうてい生活は楽ではないと思います。

年金よりも国の借金のほうが深刻なのです。そして再三私が
話している地球温暖化はこの全てのことに関連していく
最も重要なことだと切に感じているのでございます。

年金もらえたよ・・・だけとこの暑さじゃ外にも出られない。家に居たら
クーラーの電気代がかさむ一方。じゃー近くの喫茶店でコーヒーでも
飲んで涼もう・・・だけど雨が降らないでコーヒー豆が取れない・・・・
豆が取れないから人工農薬ふんだんのコーヒー豆を飲む有様。

水は中国などの工場汚染で濁った水を飲み、それによって体を壊して
入院させられたが医療費が払えず、たどり着いたのは電気代を払えない
クーラーの使えないサウナ状態の我が家。

その我が家さえ家賃が10万以上・・・6~7万円でどうやって暮らすの?

年金年金てそこに集中しているけど、国債については影を潜めている。

そりゃーそうだよね。どうやって返していくのよ。

だから、もっと勉強しなきゃいかんよね。情報知識をしこたま詰め込んだら

電波を感じる感性を養いたいですねーーーーほんと。

7月末の私の思うこと・・・・・

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№481フルコミッション政治

| コメント(0)

m5425288[1].jpg


投票を呼び掛ける「キジムン」。参院選の投票率アップを目指し、沖縄県選挙管理委員会は県に伝わる妖精キジムナーを模したキャラクターキジムンを使い、有権者に投票を呼び掛けている(20日、那覇市の国際通り)

--------------------------------------------------------------------

梅雨は何処へ・・・

明日はいよいよ第21回参院選挙の投票日。

雨が降れば与党優先か?

政治に金はつき物。

その金欲しさに癒着が生まれ、蛆虫どもが取り巻きになって
国民の税金を貪り食い散らかしています。

誰もおかしいと立ち上がらない。この私も、日本国民も・・・

なぜだろう?

理由は一つ。

生きていけるから、食べていけるから、平和過ぎるから、
そのぬるま湯につかっていたいから、ただそれだけ

でもぼろが出始めてきた。

最初は家族の歪・・・家庭内暴力。 その次は

学校の校内暴力から陰湿ないじめへ。 その次は

聖職の先生と呼ばれる人たちの変質的行為。

教育問題を他人のせいにして親達の不倫と離婚。モラルの低さ

仕事に追われる親達の企業の汚職から食の危険が発覚。

企業におんぶの政治家の内部汚職と天下り。


MM20070727111910136M0-small[1].jpg


好き放題に企業戦略に目をつぶっていた国際政治は
企業の出す汚染や排出で環境破壊に拍車をかけ
いまや地球温暖化が深刻な状況にある・・・・・

それでも日本人は危機感を感じようとしていない。

どうすれば分かるのか?

簡単。最悪の事態になれば事の重大さに気づく・・・・
それじゃ遅いのよ。

それを私が叫んだところで聞く耳は持たない。なぜならば
大衆は考え方よりその人の実績、知名度で耳を傾ける。

悲しいけどそれが現実。

その代表が政治家でなければいけないと私は思います。

政治家は先生先生といわれるが、何がセンセイなのか?

国の代表として国民のできない権限を託された一日本人に
他ならないのでございます。

偉そうなこと抜かすなとおっしゃるのなら、言わせないまでの
実行力を見せていただきたい。

だから公約なんてものより結果で評価するフルコミッション政治を
私は提案させていただきます。

生産工場で働く方達は少しでもクレームが発生したら
次の生産ラインに多大な損失と信用をなくしてしまう命がけ
で働く企業もあるのです。

結果をよくしてくれたら、政治家の皆様の生活の保障は国民の
税金でお守りいたします。

以上国民の主張を終わります。ご清聴感謝申し上げます。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№480 自他

| コメント(0)

梅雨はあけたの?

暑い一日でございました。

先日静岡まで薄井家の墓参りに行ってきました。

毎月一回は行くようにしている今月は少し早いお盆の
塔婆を置かせてもらいました。

8月のお盆にも来ます。

毎回一泊して自宅に帰ります。

お決まりのお宿は、私の心を癒してくれます。

お上さんとも親しくさせていただき
第2の故郷に帰ってきた感じにさせてくれます。

そこで知り合った60過ぎの初老との対話のなかから
今日はお話をさせていただきます。

食堂でお上さんとお茶を飲んで世間話をしていたら
その方がその輪の中に入ってきました。

いつの間にか人生を語りだしました。

私も決してこの手の話が嫌いではないので耳を傾けて
話を聞いていました。

とその時私から言葉をかけました。

「今、自分の生活はとても幸せを感じていますし、できるなら
不幸になる苦労だけはしたくないと願いここまで生きてきました
だけどいつもこの胸の辺りがもやもやしているんです
それが何かいまだに分からないんですよ」


「それは簡単さ、人のために生きてないんだよ
薄井さん、仙人にでもなるつもりかい?
山にこもって自分だけで人生を模索しているにしか過ぎないんだよ」

若い頃の私であれば、それの何がいけないと反発していたでしょう。

でも今はその方の言うことに素直に頷けるのでございます。

人恋しいとか、寂しいとかそんなものじゃない。むしろ一人でいる
時間を持てることに感謝しています。

私は誰よりも自分を愛しています。ナルシスト?

少し違うかなーー。

自分が、自分しか、自分のことしか考えていない?

これも全然違う。  はい。

とにかく自分を愛している。自分を大切にしたい・・・・
だから・・・ナンなの?・・・そのためには・・・・

そう。そのためにはどうしなければいけないかを知ろうと
している時なのかもしれない・・・

いつももやもやしている・・・・なぜだ

自他とは・・・己とは・・・相手とは・・・

その答えを教えてくれたような気がします。

人のためという言葉に、まだテレがある。
それが払拭できたとき、もう一皮剥けた成長した自分に
出会えると思います。

酒ではなくお茶を飲みながら、良い空間が過ぎていきました。

とある墓参りの旅館にて・・・・


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

№479 選挙

| コメント(0)

今日は晴れの暑い一日でございました。

政治では選挙演説の真っ只中。熱い演説が巷で繰り広げています。

今日はこの選挙についてお話をさせていただきます。

二大政党。これからはこれでいきましょうよ。

そんな政治家も多くいなくても良いでしょう。

与党がアメリカかぶれしているのなら、議員の数もアメリカに
見習ってほしいざんす。

誰がやっても政治は変わらないと私は本気で思っています。

どこの政党にするというと偏った意見になってしまうのでそれは言えませんが

誰がやっても同じだから、選挙には行かないとなるとこれも
すこし意味が違ってくると思います。

あべーんじゃないの?アベチャン。いやいや失礼。安部総理。

おーざわざわと後ろから騒ぎたしてきている野党もいますよ。

昔の公約何処へやら・・・

右向け右の投票数だけを誇る連立で約7年間。

いっこうに日本はよくならず・・・・

そんなことは関係ない。好きな政党が当選すれば、それで
日本が良くなるといまだに思い込んでいる平和ボケの
民衆を横目にしたたかに目だたず、日本の先行きを世界に
目を向けている金持ちの人たちは、自分達の幸せのためだけで
精一杯。

私も気を引き締めていかなければ、世間につぶされてしまう。

やっぱやですよ。自分の人生を良くしていきたいですよね。


そこで私が選ぶ基準は公約も大事ですが

先ず・・・・

ポスターの顔に笑顔のない人を選びますね

笑顔のない人です。はい。

企業にはイメージが必要です。しかし・・・

政治にイメージは関係ない。

今の日本の状況を真剣に受け止めているならば、顔を見れば
分かりますよねーーーー。

ご拝読ありがとうございました。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№478 契約

| コメント(0)

「もしもし薄井さん、私自治会のKだけど、今日お邪魔してもかまわない?」

この町の副会長をしている私。
その町の役員をしているK様から電話をいただいた。

「どうも よく来てくれました どうぞ どうぞ」

「土足でいいの?」

きれいにしている弊社の床を見て申し訳なさそうに顔を覗かせ
尋ねにこられました。

「薄井さん この見積もり見てくれない? 飛び込み営業がきてさ
屋根塗装を進めにきてるんだ この間薄井さんの会社のチラシが
入っていて、この遮熱塗料について書いてあったでしょ
ある雑誌を見て、その後に薄井さんのチラシが入っていたので
相談にきたんだ」

「えーー本当ですか ありがとうございます 遮熱塗料に興味があるとは
とてもうれしいです」

世間話から色々お話を聞かせてもらい

「Kさんのご自宅 わたし知らないんだけど 今調査させてもらってもかまいませんか?」

「来てくれる?」

歩いてすぐの場所。地域密着のメリットでございます。

現状を拝見させていただき、塗装の説明をさせていただき
外壁と屋根塗装の仕事をいただきました。

部屋に通され、奥様ともはじめてお会いさせていただきました。

その時、奥様はその飛び込み営業から早急の捺印を迫る書類を
差出され、それを聞いたK様が勝手に商品の見積書も持ってこないで
金額だけの書類を家内に押し付けたのが納得いかないこともあり
私に話がきたのだと思いました。

業者としたら早く契約を交わし、書面によってがんじがらめにするつもり
だと思います。

しかしこんな契約をしてなんになるというのでしょうか
お客様に納得していただけなければ、せかす契約は業者本位のものに
なってしまいます。

お互いが納得する関係を結べれば、お客様は契約書にサインするはずです。

甘いですか?

甘くて結構。気が変わらない意思決定が契約なのです。
契約しなければ気が変わって工事が破棄されてしまうのであるならば
お客様に納得されていないのです。

弊社はクリーングオフを重視します。納得してそれでも契約破棄される
お客様は弊社のお客様ではないのです。

そういう飛び込み業者のお陰で、私は1回で契約させていただきました。

ありがたいことです。感謝感謝でございます。

下の写真は今日のとある現場の吹きつけ工事の様子でございます。

今日もじめじめした陽気でした。梅雨があけるのは何時なのでしょうか・・・・


RIMG5217.JPG


RIMG5218.JPG

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№477 く に

| コメント(0)

 新潟県中越沖地震は、発生から2日目の17日未明、女性1人の死亡が新たに確認され、地震による死者は9人になった。

MM20070717141654248M0-small[2].jpg
捜索活動にあたる消防隊員ら(新潟県柏崎市西本町で)(写真提供:読売新聞社)

またも新潟で地震。

いつも思う。関東は恵まれている。守られていると

台風の次は地震。天災には人間は太刀打ちできない。
自然の大きさと力は想像を絶するのであります。

何かがおかしい、考えすぎ?

それですめばそれにこしたことはない。

それが危険すぎにになったら?

それでは遅すぎる・・・

地球温暖化も、天災も、少子高齢化も、幼児教育も、

なってからことを起こしても、そのときに残るのは心の痛みだけ

きれいごと、生意気、知ったようなこと抜かす間抜けな
40代のたわ言。

そんなことほざく前に仕事に専念しろとお叱りのご意見もあると
思いますが、再三言っているように、この地球が、祖国が、政治が
だめになれば、がむしゃらに働いてきたことは無になってしまうので
ございます。

もうすぐ選挙。

安部首相。絶好のチャンスではございませんか。

内部であーだこーだと叩かれ支持率もそんなことで下がり
それでもいざとなったら弱者の国民を救える強き日本のリーダー
を知らしめる見せ場でございます。

ボランティアだけでは人命救助はできやしない。

偉そうに言っているこの私も人命救助の処置はとうていできない。

自衛隊の実力が試されるときでございます。

政治家が銀座で豪遊しても全然かまわない。

お金を稼ぎたいならどうぞご自由に。

二号さんのお腹に隠し子がいてもノープロブラム。

経費水増しも必要だと公表するならそれもOK

その代わり、やるときはやってほしい、一般大衆じゃ
できない、本当に国民が救いを求めているときの
国という大きな力の支えを差し伸べて欲しい。

それさえもできない政治家になんとも思わない国民なら
その国民が選んだ政治家なのだからいたし方ありません。

以上 青年の主張を終わります。

ご拝読ありがとうございました。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№476 補色

| コメント(0)

いつも台風が来て思うこと・・・・・
いたるところで災害や災難事故・怪我・死亡と報道され
被害に遭われた方には言葉でなんと言っていいか分からず
申し訳ございませんが、私の居場所でいままで被害に遭った
ことがございません。

台風も直撃を避け、関東は守られているなーーーと
つくづく思います。

今は雨もすっかりやんでとても静かな夜を迎えております。


さて今日は、昨日久々にさいたま市日進にありますクエンチに
ひと時の安らぎを求めてコーヒーを飲みにいきました。

ここでは絵画の個展を開いていて個性ある絵画アーティストの
世界を触れることができます。

雨のクエンチ。扉を開けたらマスターが笑顔で私を迎えてくれました。

カウンター越しにいかにも画家と思われる方がコーヒーを飲んでいました。

その方の名は、伊藤 浩画家でございます。

しばらく伊藤先生の作品を眺め、マスターからコーヒーをテーブルに
置かれ椅子に座り、私は

「先生の絵画の題名がどれも素敵に表現されていますね」

「そうですか よく 絵を褒められず題名を褒められますよ」

「いやー絵も素晴らしいです 先生の絵には故郷に帰るイメージ
が強く感じられます」

そんなこんなで1時間くらい対話をすることができました。

今日はそのときの対話の中で「補色」について教えていただいた
ことを紹介いたします。


gogh-C-11[2].jpg
【 ゴッホ作 夜のカフェテラス 

気持ちよい空間がクエンチの中にありました。

伊藤画家、マスター、マスターの奥様、そして私の4人の空間が
そこにありました。

伊藤先生からゴッホの話題になり、私が

「私はまだピカソの絵は理解できませんが ゴッホの夜のカフェテラス
の色彩には驚かされ今までにないゴッホのモダンさを感じているんです
夜のブルーとカフェテラスから灯す光のイエローがなんともいえません」

「それは補色というんだ ブルーは深く未来に向かう色でそれに対する
他方の色がイエローなんだ ゴッホは作品を書き続けてその理屈を
自然に身に着けたか勉強したんだろうね」

全てには表と裏。陰と陽があり善が全てではなく善と悪があり全てが
まとまることを教えていただきました。

いやーなんともいえない素晴らしいひと時でした。感謝でございます。


※伊藤 浩展

 2007年7月7日~7月22日「日」  月・火休廊

 11:00~18:00 (最終日 16:00)

場所 クエンチ

     埼玉県さいたま市日進町2-1548

※クエンチについては こちらをクリック して下さい


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。
     

№475 ピュア・アクリル

| コメント(0)

台風関東突入か?

弊社の窓から静かな雨が流れていきます。

今日は塗料の知識としてアクリル・・・それもピュアがつく
アクリル塗料の紹介をさせていただき、どんなところに使用され
素晴らしい活躍をされている異業種の企業を紹介させていただきます。

一般に塗装で使われる塗料は樹脂で構成されていて、

①合成樹脂
②アクリル
③ウレタン
④シリコン
⑤フッ素 

と言うようにランクが①~⑤へと高性能になっていきます。

そこで一般的なアクリル樹脂は程度が低い製品と一般に言われています。

その理由として、一般的なアクリル塗料は、スチレンアクリル等の耐久性
が低いとされる樹脂を低度を下げて製造するため、安く製造できますが
性能や耐久性を犠牲にしています。


しかし、アクリルとは、本来とても耐久性のある素材で、飛行機の窓や
水族館で使われている水槽も、実はアクリルなのです。

アステックペイントは、その中でも不純物が一切含まれていないピュアアクリル
を使用しており、アクリルを100%のまま塗料化することに成功しました。

世界で最も紫外線の強い国オーストラリアでも15年から20年の耐久性を
誇っています。

塗装営業で訪問にきて、アクリルの話題になりましたら、ピュアアクリルの
性能を聞いてみてください。

知らなければ・・・・?      ですよねーーー。

弊社はこのアステックペイントを施工できる選ばれた施工代理店です。
興味のある方はぜひお問い合わせください。

bub01[1].jpg


さて次は、このアクリルを使い世界に貢献している企業を紹介させていただきます。

四国の香川県でアクリルパネル業界シェア世界一の企業です。

資本金8000万円の日プラ株式会社です

一枚20トンのパネルを7枚、現場で接着し水槽の霆€体に接合する施工技術。
1本の柱もなしで7500トンの水圧に耐える巨大な窓が実現しています。

ちなみにこの水族館の概念を変えたアクリルパネルの技術開発は、2005年の
第一回ものづくり日本大賞で「内閣総理大臣賞」を受賞しました。


tech2_1[1].jpg

この日プラの敷山哲洋社長の経営が格好いい。

「大企業に振り回される下請けの仕事はいっさい請けない」

と心に誓い

国内で評価されないアクリル技術に対して

「日本がだめなら世界があるさ」

とアメリカに飛び出し、1994年、モントレーベイ水族館の
アクリルパネルを受注したのです。

企業理念を行動で示し、世界に羽ばたいたアクリルという
素晴らしい技術を形は違えども貢献していることに誇りを
持たせていただきました。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№474 小さな巨人

| コメント(0)

台風が接近しております。気象情報には気をつけてください。

先日アメリカ大リーグオールスター戦でイチローがランニングホームラン
という快挙を達成しました。

ほんとすごいですよねーーー。

彼はまさしく日本のスーパースターでございます。

そして天才個性派で努力家の言葉の詩人でございます。

ふと昔、コミック漫画のヒーローの脇役、野球漫画「ドカベン」
の小さな巨人里中君を思い出しました。


2007-07-11T134455Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-268334-1-pic0[1].jpg

水島新司先生の代表作「ドカベン」

里中はイチローのように決して天才でもスパースターでもなく、
小さな体のハンディーを意思の強さと恋女房こと山田太郎の
リードに支えられて成長していった投手でございます。
小さな体の里中はいつしか小さな巨人里中と呼ばれるようになったのです。

mangakan_dokabenstars[1].jpg


車社会では、トヨタ、ベンツにはない、規模の拡大よりもブランド志向で、
車種も4種類しかありません。限られた人に価格の安さ高さではない価値観で
最高のステイタスを生産している・・・・・ポルシェがあります。

ポルシェと言えばスポーツカーで有名であり、空冷エンジンの中古ポルシェ
993型は、現在でも700~800万円はします。

年間の販売台数は9万台くらいです。そのポルシェが年間500万台は売る
世界の大手メーカー・フォルクスワーゲンの株を支配しようとしました。

「小」が「大」を支配する新しい時代がすでに来ているような気がします。

大手一流企業の社員は優秀だと思います。だけど優秀だからその人も
偉大かと言えば大手ブランドの社名で偉く見えるだけに過ぎないような
気がします。

ごめんなさいねーーー。

私のまわりでこのような人とお付き合いしたことがありませんので
ひがみもあるかも知れませんが憶測で話させていただいております。はい。

かと思えば小さな会社で無名の個人主が地元のお客様に支持されて
かたくなに店の看板を汚さず守っている人もいます。

今日私が何を言いたいかと申しますと、大きく強いものだけが成功していく
とは限らない。むしろ成功という位置づけを勘違いしているのが現代のような
気がすると言うことです。

原始時代、恐竜様、様の全盛期に巨大で力のある恐竜が滅亡して、何故
人間だけが生きながらへ進歩してきたのでしょう?

まさに小さな巨人。人間の偉大なる叡智と順応性、時代を支配したのではなく
時代の変化に対応していく力があったからだと思います。

今、私が生きている現代。まさに激動の時代でございます。

選挙も間近に迫ってきましたが、今の政治家ではとうていこの日本を
守ることはできないと思っています。

私は、そんな日本の国に対応する叡智と順応性を仕事と勉学に努め
養って生きたいと思います。はい。

嘘に聞こえますか?

それはきっと成功していない私の価値観が低いと思うからだと思います。

先ほども言いましたが、成功の意味合いがこれから変化していくと
思うので、私は言いたいこと言わせてもらいます。はい。

ご拝読誠にありがとうございました。


2007-06-29T093156Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-266521-1-pic0[1].jpg


 [ブリュッセル 28日 ロイター] 欧州委員会は28日、ドイツのスポーツ車メーカーのポルシェが同国の自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の買収承認申請を取り下げたことを明らかにした。

 ポルシェは3月にVWの持ち株比率を30.9%に引き上げているが、ドイツの法律に基づき、出資比率が30%を超えると、残りのVW株主に対して買収提案を実施することが義務付けられる。ポルシェはVWの実勢株価を下回る法律上の最低限の買収額を提示し、同社の意向通り、6月初旬の受け付け期限までにこの提示に応募したVW株主はわずかだった。同社によると取得した株は1%に満たず、VW株の保有比率は約31%に留まった。

 同社はこれまで、VW株の過半数取得は目指していないと繰り返し表明、それよりは将来の適切な時期にVW株を買い増す選択肢を確保したいとしていた。

[ 2007年6月29日7時51分 ]


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください

№473 地球温暖化~番外編~

| コメント(0)

雨の7月12日。ようやく梅雨らしくなってきました。
ところが台風が接近しているらしいですね。

何事もほどほどがよーござんすが皆様いかがおすごしでしょうか?

今日は地球温暖化~番外編~と題しまして、

田中 優著者の書籍

【 地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか 
の本文を引用して紹介させていただき、今の地球の現状を
把握しながら共感ある方達と地球温暖化について考えていきたいと
思います。

-----------------------------------------------------------


P27
「温暖化の原因は人為的なもの」と世界中の科学者が断言した

 2007年2月、「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)が、
地球温暖化に関する「第4次報告」を発表したのですが
それが非常に衝撃的名内容でした。

 このIPCCは、全世界で300人の気候変動を研究する科学者と
他分野の専門家を含めて千人以上が集まって、国連に直接属する
形で調査・発表している団体です。

特定の組織や国家から活動資金を受け取って調査するというような
団体ではないですから、非常に中立性が高く、信頼性が極めて高い
と認められているのです。

慎重に言葉を選ぶ科学者たちの集まりですから、「可能性がある」とは
言っても、断言することはめったにありません。しかし今回の報告では
非常に自信を持って、驚くべき内容を発表しました。

「気候システムの温暖化には、疑う余地がない。このことは大気や大洋の
世界平均温度の上昇、雪氷の広範囲にわたる融解、溶解、世界平均海面
水位の上昇が観測されていることから、いまや明白である」と。

IPCCはこれまで、地球温暖化について「人為的な原因の可能性が高い」
というような表現をしていましたが、今回は「疑う余地がない」に変わりました。

つまり、もうIPCCの報告は、「これはもう絶対確実だ」と言い切ったという
ことになります。


とにかく こちらをクリック クリック クリック で見てください。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№472 住宅ツアー

| コメント(0)

「はい 右に見えますのが鎌倉大仏でございます
左に見えますのが江ノ島海岸でございます」と観光ツアーでは
ありません。

昨日の梅雨空の雨の中、㈱アステックペイントジャハーン塗料メーカー
企画の月一代理店勉強会を今回は、江ノ島海岸沿いにあります
ミナガワオフィスの皆川社長様による塗装営業のあり方と実際に
皆川様が営業して施工した一角を現場見学させていただきました。


RIMG5229.JPG

総勢35名の代理店の皆様が大型バスで閑静な住宅団地の中に
入っていき、傘をさして列を連ねて歩くナンざーーーちょっと異様な
光景でございました。

どこかの新興宗教の集まりが住宅街に乱入してきたと言われても
おかしくはございません。

RIMG5233.JPG

バスを降りた住宅街は道路もきれいに区画化されていて、神奈川県でも
唯一高級住宅の集まる地域でございます。

皆川様も3ヶ月は営業しても誰も相手にしてもらえなく、あるお客様の紹介から
連棟して外壁工事を取れるようになったそうです。

そして今でもこの地域で工事を受注しており200棟以上の実績工事を
更新中でございます。

RIMG5231.JPG

施工したお客様のところでは自宅の中まで見学させていただき
突然の訪問に驚いた様子でしたが、その後奥様から工事の素晴らしさを
説明していただき、皆川様とお客様のコミニケーションが実に自然に
溶け込んでいることをこの目で体験させていただきました。


RIMG5234.JPG

今日はその皆川様から一つ教えていただいたことを紹介します。

自力と他力・・・・耳にしたことがあると思います。

他力本願はよくないと聞かされたことがありましたが

この他力とは結果であり、双方、つまり相手方の思いが
折り合わなければ、自分がどんなにがんばって努力しても
結果は出ません。

自力は相手は関係ありません。自分の思いと行動だけが
形となり結果に結びつけるのです。

どれだけ自分に甘いか身にしみて勉強になりました。

他力本願がいけないのではなく自力の力こそが目に見えない
他力の力を呼び寄せるのだと思いました。

ネガティブに受け取りがちな他力本願はそうではなく、陽の自力が
陰の他力と上手く重なったとき本物の素晴らしい成果が生まれると
作家の五木寛之氏は書籍の中で訴えていることも感じとりました。

【 大河の一滴 参照 


続ける努力。 大変だよね。

嫌になるときもあるよね、だったら嫌になればいい・・・

止めたいよね、だったら止めればいい・・・

そうしてまたはじめればいいこと・・・・それが自力の成せる業。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

No.471 防カビ剤

| コメント(0)

雨が降りませんねーーー。

これもまた地球温暖化でございます。

雨が降らなければ仕事ははかどりありがたいことですが
再度言っている通り地球がおかしくなれば仕事どころの
話ではなくなってくるのでございます。はい。

しかし今宵七夕。星に願いを込めるのには晴れた空のほうが
良いに決まっています。

そんなムードを壊すつもりはございませんが、

今日はカビについての知識を紹介させていただきます。

RENAME_AUTO_20070707_322.jpg
【浴室天井のカビ】

カビとは、

カビはとても身近な存在。カビはキノコや酵母などの仲間で
「真菌」という微生物です。

糸状の菌糸をもち先端から栄養や水分を吸収しながら成長します。

古くから、酒、醤油、味噌、チーズなどの製造にもた関わっています。


sryeye.jpg
【外壁のカビ】

日本の基準と世界の基準

米国デンバーにある「世界微生物災害防止学会」によると、一般建築
から高い頻度で検出されているカビ・細菌の種類は57菌と確認されています。

日本の防カビ塗料はJIS規格が規定した13種の試験菌のうち特定の
3〜5菌に効果が発揮されれば認定されます。

現在、日本で認定され市販されている防カビ剤では、建物に発生する
  可能性の高い57菌に効果を出すのはとうてい不可能です。

◎ JIS評価の防カビ剤は、わずか5菌に効果があれば防カビ剤として認定
   されるので、実際では効果のない物までが防カビ剤とうたわれています。


 eryeireq.jpg

  
そこで弊社が私用している「アステック防カビシステム

は、従来の抗菌、防カビ塗料では為し得なかった400種類もの
カビ、細菌、藻類等に効果を発揮します。

人体や環境にも優しい塗料で、下地から仕上げまでトータルに
防カビ施工を行うことにより、長期間にわたる防カビを実現します。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№470 地球温暖化~番外編~

| コメント(0)

31898575[1].jpg

今日は地球温暖化~番外編~と題しまして、

田中 優著者の書籍

【 地球温暖化/人類滅亡のシナリオは回避できるか 
の本文を引用して紹介させていただき、今の地球の現状を
把握しながら共感ある方達と地球温暖化について考えていきたいと
思います。

-----------------------------------------------------------
P83
~温暖化を防ぐためには、軍備や戦争のない社会が必要~


「この本は温暖化の本だろう 軍事とは関係ないじゃないか」
と思う人がいるかもしれませんが、ところが、実は軍事が
温暖化に大きな影響を与えているのです。

軍事による二酸化炭素排出量を国家の出すものとして考えると、
現時点で世界第六位に位置するレベルなのです。この数値には
軍事で石油を使って排出した二酸化炭素だけしか含まれていません。
それ以外に、爆破をすれば二酸化炭素がでます。

建物を壊せばもう一度建てるときに二酸化炭素がでます。
そういったものは一切含んでいません。

軍事は我々の温暖化防止の小さな努力など、一瞬で吹き飛ばして
しまうほどの二酸化炭素を排出しているのです。

つまり、軍備や戦争のない世の中にすることは、地球温暖化を
防ぐためにもとても重要なことなのです。そうでなければ

「一生懸命に地球温暖化を防止した、でも軍事が出してくれた
二酸化炭素のおかげで、やっぱり地球温暖化で滅びた」
という結果になるでしょう。

ですから、温暖化を防いで人類の破滅を回避するためには、
軍事に頼らない世の中を創っていくしかないのです。

とにかく こちらをクリック クリック クリック で見てください。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

№469 環境大臣

| コメント(0)

日 時 : 7月3日(火) 19時00分~20時30分
会 場 : 主婦会館 プラザエフ 9階スズラン
出席閣僚: 若林 正俊 環境大臣 地球環境問題担当と
ともに今後の地球温暖化についてチームマイナス6%会員と話し合い
ました。

厳重なチェックの後、会場に入りました。カメラ・ビデオ撮影は
一切禁止でした。
インターネットでこの様子は放送されるそうです。
詳しくはチーム・マイナス6%のホームページで・・・・

大臣から今後の地球温暖化による地球の影響を説明していただき
会場の方達から質問が交わされました。

質問の内容にはぴんとこなかったが、さすが環境大臣。一枚も二枚も
上手というか役者と言うかたぬきと言うか、国を代表されるお方でありました。

質問の受け取り方、的確な説明、頭の回転の速さに敬服させていただいた。

私は自民党派でもなければ野党派でもありません。
どこがやっても一緒だよ・・・みたいな感じがします。

しかし国家の判断が私たちの生活を左右することも感じています。

ですから今回感じたことは、質問する大衆ももっともっと勉強せな
あかんなと思いました。
限られた時間の中で、簡潔に私用を抑えながら説得のある話し方で
質問しなければ、国家には太刀打ちできない形だけの話し合いで
終わってしまうような気がしました。

スーパーのビニール袋は使用しないとか、車のアイドリングをどうとか
電気をこまめに消すとか、国民一人ひとりの力も必要だと思いますが

それよりもお国の政策を変えなければ、意味がないと私は思っています。

それは軍事費に莫大な燃料を排出している現状です。

国民一人ひとりが節約、市民運動をしても、その上の空から軍事飛行船が
莫大な燃料をばら撒いていたら、まったく意味がないと思います。

一万円を貯めるのに毎日1円づつ貯めていったとしたら、そうとうな時間を
必要とします。軍事費をなくすと言うことは、1日に6千5百円貯金したのと
同じくらいの価値があると思います。

軍事の必要性を専門的に討論するつもりはありません。

地球温暖化を阻止するには、大量に排出されるものから排除していかない
限り、本当の国民の意識を環境問題に目を向けさせるのは困難だと
思います。

私が訴えてもまったく信憑性がございません。
ですから卓越した方達の情報を少しでも意識のある方達に啓蒙して
いくことは凡人の私でもできると思っています。

ちなみに今回の話し合いで軍事に対する話はありませんでした。


※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい

№468 づれ

| コメント(0)

今日も梅雨空の一日。

今日は五反田で㈱アチーブメント青木社長の能力開発の
スキルの勉強をしてまいりました。

只今23時。事務所でキーボードを打っています。

昨日は四谷での環境大臣との政策トークに参加したことを
ブログに書くつもりでいましたが今夜よりも遅かったので
今日書くつもりでいましたが、急遽変更させていただき

都内の電車についてお話させていただきたいと思います。

昨日帰社が遅かったのは、中央線で人身事故があり
大幅なダイヤの乱れとなったからです。

それも生まれて初めて、私が乗ろうとした電車のホームで
おきたのです。

また先月に電車を利用したときも、東武東上線と山手線で
人身事故と電車故障で多数の乗客に影響を及ぼしたばかりで
した。

今まで電車を利用したさい、私の動向にはまったく関係ないところで
事故がありましたが、今回のような私の身近でトラブルに会うのは
生まれて初めてでございます。

昨日の人身事故は自殺のようです。

現場近くまで行き、隣にいた若いサラリーマンの方に自殺かどうか尋ねたら

「中央線はショッチュウなんだよね 気長に行かないと自分の体が
持たないよね 電車は普段利用しないんですか?」

「はい あまり利用しません」

「かーーー うらやましい」

そして今夜。二度あることは三度あるで、五反田から乗った山手線
が予定の時間をかなり送れて来て、それに乗って発車したすぐ後に
急ブレーキ。またもや電車ストップ。

幸いにして何事もなく無事帰社できましたが、

なんか変だ。

ちょっとしたダイヤのずれが全ての都内の通勤時間を狂わせてしまう。

ちょっとした小さなずれがだるま式に大きく膨れ上がる。

厄年の私。何かを気づかせてくれているのかも知れない。

それが今の私の生活スタイルがどれほど幸せな環境で動いて
いるかということでございます。

若いサラリーマンが電車通勤でない私に羨む様に
確かに感謝してる感謝してると言いながら振り返る日々の
生活に当たり前が強すぎて感謝の思いがなかったことを
教えてくれたような気がします。

しばらく電車は乗りません。

今月は自己管理に気を配る生活習慣にしていきたいと思います。

明日は昨日の環境問題政策トークについてお話したいと思います。

ご拝読ありがとうございました。

№467 サウナになる

| コメント(0)

梅雨空の今日。新しい月の2日目。
いかがお過ごしでしょうか?

昨日深夜大浴場に行ってまいりました。

これから夏にかけてサウナでも入って汗流して
枝豆などをほうばりながらビールを飲むナンざー
想像しただけでもよだれが出ちゃいますねーーーはい。

私は食生活改善のためお酒を飲まないようにしています。
血糖値が高い方はお酒は控えたほうがよーござんすね
特にビール。これはお酒の中でも一番良くないとされています。

付き合いで飲むとしたら糖分70%OFFのビールかワインにしています。

そんな楽しみがあるサウナに入って感じたことを今日はお話させて
いただきます。

汗流して、右手で両目あたりの汗を拭い取り、天井を見つめこうして
サウナに入れたことに感謝しながらうつむいて、

もしこのままの状態がつづいたらどうなっちゃうのかな?

今は外に出ることが約束され水風呂にもぐり冷たい水も飲むことが出来る。

外の気温がこうなったら・・・・と想像したら、どうです?怖いですよね。

そんなことはありえないと思っているのが現代の私たちなのでございます。

そうならないことが当たり前でそうならないことを願いたいが
どうやらこのままでいくと、ありえないことがおきる可能性のほうが
大きいのでございます。

何を言いたいか。 はい。 まさに地球温暖化なのでございます。

異常気象。異常気象とつい最近までは言っていましたが異常気象では
なく、人類が仕掛けた地球温暖化への序曲にすぎないのでございます。


考えすぎだよーーーと言われます。

ですが私の心は胸騒ぎがするのです。

再度言っていますが、仕事も大事だけど地球がだめになれば仕事どころの
話じゃ無くなってくるのです。

地球があって、世界があって、国家があって、家族がある。

その中で一人の個人としての私達は、仕事という形で自分のため、
お客様のため、家族のため、国家のため、世界のため、そして地球の
ために働いていると私は思うのでございます。

その底辺の地球が今危機的状態にあるとしたら

私はなにをすべきなのか?・・・・自ずと答えは見えてくるのです。

そういったこともありまして、明日19時から東京四谷でチームマイナス6%
チーム員である内閣府は、
第1回「政策ライブトーク~言いたい、聞きたい これからの日本~」について、
参加者の募集を行っておりまして、私参加証をいただき参加させていただきます。


1.開催テーマ
地球環境問題(地球温暖化対策に関する国民運動について)

2.開催概要
日 時 : 7月3日(火) 19時00分~20時30分(90分を予定)
会 場 : 主婦会館 プラザエフ 9階スズラン
出席閣僚: 若林 正俊 環境大臣 地球環境問題担当

しっかり勉強してきますので、情報報告を楽しみにしていてください。

それでは今日はこの辺で・・・・

ご拝読ありがとうございました。

fgsseryws.jpg

※7月2日(月)にホームページ新たにリニューアルいよいよ公開 乞うご期待。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック して下さい。

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261