初体験

| コメント(0) | トラックバック(0)
RIMG1935.jpg今晩は 薄井宣正です。

梅雨も明け、暑い日が続いています。

先月になりますが

6月19日(日)弊社にて

第一回自然素材珪藻土塗り壁体験講習会をおこないました。

某大手企業主催の雑誌広告企画協力におきまして

開催する運びとなりました。

営業目的ではない企画ということで主催企業名は諸々の都合により公開できませんが、有名な会社でございます。



初めての講師となり、かなり緊張いたしましが、何度も何度もリハーサルを行い、

どうしたら参加者の皆様にわかりやすく珪藻土について説明できるか

改めて専門的なことから話し方までかなり勉強いたしました。


その甲斐ありまして、大変好評でありまして、話もわかりやすいというお褒めの言葉を賜り

参加者の皆様とひとつになれた感じがいたしました。

RIMG1944.JPG
今後私たちナイガイセルフは自然素材で

ある珪藻土を環境問題に興味共感して頂け

る方たちにより良い情報発信して

いきたいと思っています。








RIMG1964.JPG
今回行われた会のテーマは

「自分の部屋を自分の手で楽しく土壁を塗る」

ことを何度も参加者に語り続けました。

皆さん自然素材である珪藻土にかなり興味がございまして

好きこそものの何とかというようにお上手に塗られました。

RIMG1962.jpg
工具・機械の使い方。

養生・マスキングの基本的やり方を真剣に聴いて、

体を動かし、笑顔を浮かべ

有意義な時間をすごされたのではないかと思います。












RIMG1972.JPG
RIMG1971.JPG
















RIMG1973.JPG
午後13時30分から3時間近く時間が

過ぎていきましたが、

皆さん素晴らしい腕前でございました。

電車を使い、講習費をかけながら

自分の足で動き、行動なされ、わざわざ

弊社までお越しくださったことに

感無量でした。


RIMG2015.jpg
上の写真は、参加者の中で女性の方の作品です。

どうですか?

素晴らしい出来上がりです。女性のほうが繊細で呑み込みがとても早いです。

主婦の方たちも自分の手で、塗れる大変参考になる作品です。

これから弊社のホームページにも珪藻土のカテゴリーをアップしていこうと思います。

今後楽しみにしてください。

ナイガイセルフのホームページはこちらを クリック してください。 

NO683 太陽光発電と遮熱塗料

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

今晩は薄井宣正です。

今日は遮熱防水塗料と今年経営革新として取り入れた

太陽光発電についてお話していきます。

fdksljrto5.JPG

弊社は遮熱塗料を強く推奨しています。

中でもオーストラリア産のトップメーカーアステックペイントの代理店として

弊社も施工しています。

fjslrl;ky555.JPG

省エネ塗料として最も注目を集めているエナジースター認定の水性塗料です。

過去 施工として塗りづらい点がありましたが、アステック日本支社で新たに

改良を加え、かなり日本の風土に適した塗料になってきました。

今回、前回もブログで紹介いたしましたが、知り合いの建設会社の自社ビル

屋上を前面遮熱防水塗料で施工させていただきました。

色は一番反射率の高い白で施工しました。

汚れが目立つ欠点はありますが、陸屋根ですので外から見えないこともあり

見栄えよりも遮熱効力を重視した色にしました。

これにより室内温度を下げ、冷房効果と省エネに貢献していきます。

 

kerlpp3.JPG

まぶしすぎるほどの反射です。

表面温度は半減されます。裸足でも暑くはありません。

 

 

kslr4.JPG

また、こちらのオーナー様は何年も前からこの太陽光発電を取り入れ

データーを集めながらお客様により良い提案をするため研究を重ねています。

今太陽光発電も注目を集めていますが、新築と既存の後付けには

いろいろ課題も出てくると思います。

また、地球温暖化は人工的なエネルギー排出の原因とされていますが

私はそれだけが原因ではないと思います。

たかが産業革命から100年位の時間の流れの中で地球の温度が

異常に変動するとは考えられません。

太陽です。太陽の温度が上昇していることにも目を向けていかなければ

いけないのではないでしょうか?

マスコミや政府の情報だけを鵜呑みにするのではなく

これからの地球を考えていこうではありませんか。

そのために太陽と関連した事業に取り組んでいこうと思います。

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

 

 

NO682 湿気とカビ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今晩は薄井宣正です。

今日は穏やかな一日でしたね。

車で移動の私は冷房なんかをつけて走っていました。

さて今日は先月完成した外壁マンション改修工事にて

住民のS様から内装の依頼をいただきました。

ありがたいことです。

RIMG1528.JPG

北面の息子様の部屋が結露でカビが発生して汚れがひどいということで

防カビ用のクロスと周り縁や木枠を塗装いたしました。

RIMG1542.JPG

躯体自身が断熱機能がないため室内の冷え込みが見受けられます。

古い壁紙が見違えるようにきれいにきれいになりました。

 

RIMG1543.JPG

明日はカ゜ーペットを張り替えて終了となります。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください

 

 

NO681 色彩の感覚と勘違い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日で11月も二日目

お元気ですか?  薄井宣正です。

今日は「色彩の感覚と勘違い?」と題しまして

屋根コロニアル塗装施工の出来事をお話したいと思います。

RIMG0834.JPG

お客様から指定されたカタログナンバーで既存と近い色との希望があり

再度、カタログの色見本と既存の屋根色を照らし合わせて発注をかけました。

指定色の中から一番近い色を選び出し、その中で一番濃い色から二番目の

色ナンバーが近かったのですが・・・・

RIMG0870.JPG

 

おい おい まったく違うやんけ?

ぜんぜんあかるすぎると違いまんねん?

お客様に確認してもらいました。当初のカタログナンバーの色が気に入ったので

これでいいよと言ってくれましたが

カタログで見るイメージと実際の塗料の色がこんなに違うとは

唖然ざんす。

RIMG1001.JPG 

だけどこれまた全体的に塗り替えてみるとこれはこれで素敵な色でした。

やはり色はお客様に納得していただければなりません。

いくら指定した色であっても再度一部塗装したら確認してもらうように

しています。

色彩感覚は人によって異なります。

同じ緑でも感じる色合いは各々の感性で違ってくるのです。

 

RIMG1003.JPG

 

色彩についてはプロである弊社もアドバイス的な提案はできますが

基本的にはお客様の要望に答え、それに対する提案をさせていただいております。

結果的にお客様にも喜ばれ、私自身もこれはこれで外壁にマッチしていると

自負しております。

そして無事。事故もなく工事を終えられたことに感謝しています。

ありがとうございました。

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください

NO680 11月今年もあと2ヶ月

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月になりました。

お元気ですか 薄井宣正です。

暑い夏から一気に寒くなり、台風上陸かと思いきや

難なく通り過ぎていきました。

いつも思うことですが、地方では災害が多い中、この関東地区は

いつも大災害にはなりませんね。

これも関東地区は何かに守られているような気がいたします。

 

今年の夏は私もいろいろなことがありました。

仕事もバタバタと動いてまいりました。

ブログもはっきり言って怠慢してました。

す  み  ま  せ  ん

 

 

そんな中、猛暑の中から先月の初めにかけまして、マンションの改修工事が

無事に完了いたしました。

住民の方たちも大変喜んでいただきました。

 

RIMG1353.JPG

今月はブログも怠りなく、新たな気持ちで現場施工の様子をまとめて

行きますのでよろしくお願いいたします。

RIMG1518.JPG

完了した 板橋区 E マンション 

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。 

№679 雨水は大敵

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は関東各地でゲリラ豪雨となり

被害地もあり、大変な梅雨時と相成りましたが

いかがお過ごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

さて今日はチラシの反響で問い合わせがありました

富士見市F様邸。

室内に雨漏りがするということで、板金職人さんと共に

現場調査に伺いました。

RIMG0651.JPG

どうやら、原因は光射しサンライトから雨漏りがしている

様子でした。

RIMG0659.JPG

雨漏りの場合、一概にここだと決め付けることはなかなか難しいです。

しかし原因のひとつひとつを追求していくしかありません。

まず考えられるのは、サンライトのガラスとサッシのつなぎ目コーキングが

劣化していることに着目いたしました。

他の板金等部分に傷んでいる箇所は見当たりませんでした。

RIMG0670.JPG

カッターで既存のシールコーキングを撤去していきます。

RIMG0673.JPG

マスキングテープで仕上がりをきれいに下塗りプライマーを塗布した後

新しいコーキングを注入していきます。

RIMGひひ0674.JPG

完璧です。完了したのは先月の事。

昨日の豪雨もありましたので、今日再度雨漏りしていないか

お伺いさせていただきました。

大丈夫という笑顔をいただきました。

うれしかったです。

大工事にもならず、費用も少ない金額で終えられたので

お客様にも大変喜んでいただきました。

これからもよろしくお願いいたします。

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

№678 三大神宮

| コメント(0)

ゴールデンウィークも終わり雨が降り出した

今日いかがお過ごしでしょうか?

そして今日は私の44回目の誕生日です。

今晩は薄井宣正です。

昨日私は、休日をいただき千葉県香取神宮と茨城県鹿島神宮に

車を走らせました。

記念日の今日とも考えましたが、仕事もあり、なぜか6日の日に

計画をたてのでした。

お陰様で天候にも恵まれ、休日も終わり平日でしたので

高速渋滞もなく神宮内もまことに静かな人も少ない状況でした。

 

 

RIMG0677.JPG

朝8時過ぎ、香取神宮にたどり着き、まだ誰も参拝していない鳥居をくぐり

まず一礼して砂利の参道をゆっくり歩きはじめました。

私は、昨年願いをこめて目標を定めました。

まだ行ったことのない瀬戸内の厳島神社を旅して、この年、伊勢神宮と出雲大社を

訪れること決めたのでした。

お陰様でこの目標は達成させていただくことができました。

ありがたいことです。

伊勢神宮はこの年に2回参拝させていただけました。

自分でもわからない、この聖地に訪れたい衝動に駆られたのです。

何かに囚われていた私はこのような日本のすばらしい地を拒んでいたのです。

30代後半から無性に先祖の墓参りを行きたい衝動に駆られ回を重ねるごとに

この日本の神である天照大神の存在を知るようになりました。

今回、この天照大神おわします伊勢神宮をひとつとする三大神宮

香取神宮と鹿島神宮を恋焦がれて訪れたのでした。

なんともいえない杉の大木に包まれるとパワースポットといわれる所以が

わかるような気がします。

ただこのパワースポットという流行の言葉に踊らされて自分の身をゆだねた

のではありません。

今この観光スポット化する日本の右向け右の風潮に嘆き悲しむ私が

ここに足を踏みしめたことに感謝の思いが笑顔が顕れ、鳥肌の立ちっぱなしで

ございました。

 

RIMG0690.JPG

香取神宮から高速で20分。茨城県鹿島神宮に2時に到着しました。

鳥居をくぐり参道を歩いて圧巻。

ここにも杉の大木が道案内してくれるかのようにどこまでも

左右両端に立ち並んでいたのです。

てたせあらたせたえ.JPG  

 

空一面大木から流れる深い緑が太陽の紫外線から私の目を守り

神聖なる自然の大ホールから一筋の光が私の足元に突き刺さります。

すげぇーすげぇーとぶつぶつ独り言を放ちながら

うれしさのあまり両手を広げては大きく深呼吸をする私がそこにいました。

感謝とはこういうことを言うんだなと思います。

晴れやかにそして心地よい風が体全体に涼しさを注ぎ

鳥のさえずりと木陰の黒と深緑が私の体にパワーがあることを

気づかせてくれたのです。

きてよかった。

来年の自分は今よりも素敵な笑顔でいられるよう仕事にも人生にも

磨きをかけて生きたいと思います。

それが私なりの人生成功哲学でございます。

ご拝読まことにありがとうございました。

 

@.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください

 

 

№677 可塑剤の弱さ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は雨。

とにかく雨が多い今日この頃

いかがお過ごしでしょうか?

(有)ナイガイセルフの薄井宣正です。

さて、今日は雨の被害を防ぐコーキング施工について

紹介いたします。

fwperwi4.JPG

これからの建物外壁はサイディングが主流となりますが

そのサイディングのジョイント(つなぎ目)部分をコーキングしてあります。

年数がたてば下の写真のように割れたり、縮んでゆがみ劣化していきます。

RIMG0347.JPG

この原因のひとつとしてコーキングの中に含まれる

可塑剤の効力が弱りなくなっていきます。

可塑剤とは、プラスチック・ゴム・塗料などに添加することにより

柔軟性を与える物質です。

問題点は熱や紫外線により添加された可塑剤は気化もしくは

流出してしまい、5~7年ほどで弾性が失われてしまうことです。

ですので、年数を重ねたら、メンテナンスとして打ち増しか打ち

直しをしなければいけないのです。

下の写真のように、できれば完全除去して新しいコーキングを

打ち直しすることをお勧めします。

RIMG0402.JPG

今回の現場は2液性シリコン樹脂コーキングを施工しました。

2液性は速乾性もあり、ブリード現象を防ぎます。

ブリードとは、「布地の色がにじみ出る」という意味があり

この上に上塗り塗装をすると年数が経つにつれてコーキング

の部分だけが黒く汚れたように浮き出てくる状態を指します。

とらりとら.JPG

今回の施工ではそれが起こりにくくなります。

再度申しますが、何事も下地処理が一番大切なのです。

雨水が室内に入れば建物もそうですが人体にも影響を与えます。

なぜならば、カビ・コケによる発生です。

あともう少しで梅雨の季節に到来です。

雨漏り等にはご注意ください。

お困りのときは弊社ナイガイセルフにお電話を・・・・

jewjwjrwrjw.JPG

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

 

 

 

№676 えっ!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

弥生の晴天いかがおすごしでしょうか?

今晩は薄井宣正です。

今日の題名「 えっ!? 」

えっ!?

ある書類を見て、心が揺れた。

先日小学校PTA防犯パトロール情報交換の会に参加した。

私は町の自治会をまとめる町会長をしており寒い夜学校を訪ねた。

市役所の関係職員もきており、町の防犯状況をデーター数字で

各自治会の机の上に置かれてあった。

空き巣・自転車盗・万引き・引ったくり・車上ねらい等・・・・

私の町ではそんな問題はないただただ平和な町だと、それこそ勝手に

思い込んでいた。

ところがすっと子どっこい?

ほんとマジに目を疑った。私の町がワースト2位だったのだ。

ワースト1位の町会長さんは今回欠席だった。

ここでも感じた・・・・

やはり町会のリーダーの意識で町は良いも悪いも少しずつ

変化していくということ・・・・

私の町を良くしていこうという町会長としての意識が薄かったことは

否めない事実なのだ。過去を省みて反省している。

今回気づかせてもらったことに、私は近隣との人とのつながりができてから

町会活動をしていくべきだと思っていた。

だけどそのためには、行いが先なんだと・・・・

町会活動という行事を通して人とのつながりが生まれるんだなと

今頃になって気づいた。

お恥ずかしい気持ちと昔の人たちはほんと大人だなと感じました。

現にご老体を鞭打って?

今の老人は若いですが、そういう町会長で地域活動を真剣に考えて

活動している町会は事件等がないのです。

数字として結果が現れているのだ。

                                                                     

RIMG0256.JPG  

まーそうは言っても過去は戻らないし、思ったときが吉日ということで

一歩成長したと前向きに考えよ。

上の写真は地域のお客様の現場写真。

経営とは社員のため・お客様のためそして地域貢献のためにあるのだと

弥生の青空を見上げ思った私でありました。

 

※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

※3月下旬ホームページがリニューアルします。乞うご期待!!!!!!!

 

 

弥生の空。今日も寒い一日でしたね

今晩は薄井宣正です。

雨にも負けず風にも負けず・・・といえば

あの有名な作家宮沢賢治の引用です。実にすばらしいそして

質素な力のある文章が多くの人たちに勇気と感動を与えました。

感動といえば弊社の職人には頭の下がる思いでいっぱいです。

このくそ寒い日に丸一日水洗い工事に専念してくれました。

KJEJWE56E5.JPG

歳をとりますと、ほんと寒さが身にしみます。背中の皮がちぎれるような

寒さがじんじん全身を凍らせていきました。

そんな私の動きとは反対に真水を使って濡れながら作業する

職人の姿勢には関心させられます。

RIMG0353.JPGコンクリート塀にこびりついた埃とコケを念入りに落としていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0356.JPG

RIMG0357.JPG                                                             

     

                                                                                                                   RIMG0359.JPGこれが気持ちいいほどきれいに落ちていきます。

 

雨にも負けず、風にも負けず、おまけに寒さにも負けず、塀からカーポート・フェンスまでピッ化ピッ化に美しくさせていただきました。                                                                                   KKLA.JPG ※ナイガイセルフのホームページは こちらをクリック してください。

※三月下旬ホームページがリニューアルします。乞うご期待!!!!!!!!

工務店・一戸建て・防犯住宅ならマネジメントホーム

一戸建て・工務店をお探しなら、マネジメントホームで防犯住宅の家づくり。一戸建て・注文住宅は家族が安心に暮らせる住宅を建てませんか?

MTBlog42c2BetaInner

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ナイガイセルフ社長


ナイガイセルフ
代表取締役 薄井宣正
住宅リフォームや内外壁塗装など、自然塗料の施工リフォームを提供している会社社長
by Nobumasa-Usui


ナイガイセルフホームページへ!"
ナイガイセルフホームページへGo!
人気ブログランキングへ
人気blogランキングへ
投票お願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ


にほんブログ村 ビジネスブログへ

のサイトを登録! by BlogPeople
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.261